アヴリル・ラヴィーン 2020年単独来日決定!日程や最新セトリ紹介

 

2019年に難病を乗り越えて新作をリリースしたロックの歌姫アヴリル・ラヴィーンが2014年ぶりとなる日本での来日公演を行う事が決定。

今回は、東名阪の合計4公演。

日程の詳細や最新のセットリストなどを紹介します。

スポンサーリンク

アヴリル・ラヴィーン 2020年単独来日決定!日程や最新セトリ紹介

愛知 2020年5月9日(土)  AICHI SKY EXPO

OPEN 17:00 / START 18:00

チケット

GOLD席 18,000円

S席 12,500円

A席 9,000円

大阪 2020年 5月11日(月) 大阪城ホール

OPEN 18:00 / START 19:00

チケット

GOLD席 18,000円

S席 12,500円

A席 9,000円

東京 2020年 5月13日(水) 東京ガーデン

OPEN 17:00 / START 18:00

チケット

GOLD席 18,000円

S席 12,500円

A席 9,000円

東京 2020年 5月14日(木) 東京ガーデン

OPEN 17:00 / START 18:00

チケット

GOLD席 18,000円

S席 12,500円

A席 9,000円

 

最新セットリスト 2019/10/11

  1. Head Above Water
  2. My Happy Ending
  3. What the Hell
  4. Complicated
  5. Warrior
  6. Breakaway(Kelly Clarkson cover)
  7. Don’t Tell Me
  8. Keep Holding On
  9. Hello Kitty(Instrumental version)
  10. Girlfriend
  11. Dumb Blonde
  12. He Wasn’t
  13. Sk8er Boi
  14. I Fell in Love With the Devil
  15. I’m With You

 

最近のセトリを見てるとほぼ固定でしたね。

曲数少ないので90分程度でしょうか。

最新アルバムから4曲+過去の人気曲の構成ですが、これならフェスで聴けそうなセトリですw

前回のサマソニ観た時にあまりにも声が出てなかったので、ピークは過ぎたかな?と思ってますが、やっぱり彼女の曲は青春の真っ只中でハマった曲であり、私の人生におけるロック女王の座は揺るぎない存在となってます。

観たいなぁとは思いますが、月曜日の日程はちょっと仕事的にキツイんですよ。

何度も観てるし、どんどん過去の曲しか良く思えなくなってるのが遠のけてしまうのですが、やっぱりせっかく来るなら行きたいですよね。

2020年は来日決まりすぎてて、忙しすぎますよ。

 

ライブ関連記事

スポンサーリンク