「 恩田陸 」一覧

恩田陸「夜のピクニック」感想 青春の一時を思い出そう

恩田陸「夜のピクニック」感想 青春の一時を思い出そう

恩田陸さんの2005年本屋大賞受賞作品「夜のピクニック」を読みました。恩田さんの作品は、直木賞&2016年本屋大賞受賞作の「蜜蜂と遠雷」に続いて2作目。どちらも素晴らしい作品でしたが、本作は青春の1ページに刻むに相応しいとても温かくて素敵な物語です。それでは感想をどうぞ。

恩田陸「蜜蜂と遠雷」の感想 直木賞&本屋大賞W受賞の快挙作品

恩田陸「蜜蜂と遠雷」の感想 直木賞&本屋大賞W受賞の快挙作品

直木賞と本屋大賞をW受賞した話題の本と言う事もあり、久しぶりに恩田陸さんの本を買ってしまいました。「蜜蜂と遠雷」は、500Pもある分厚い小説ですが、休む暇なくなんと半日で読了。ノンストップエンターテイメントと勝手に名付けたくなるほどに面白い物語でしたので感想をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク