アマゾンエコーの招待メールが3週間で届いたよ!

今日は待ちに待ったアマゾンからのメールが届いてました。

なんと話題のAIスピーカー「Amazon Echo」の招待メール

一体いつになったら来るんだ?と諦めてたので、思ったよりも早くて驚いた。

スポンサーリンク

Amazon Echo(アマゾンエコー)

Amazon Echoとは?

アマゾンエコーは新時代のスピーカー。

なんと人工知能であるAIが搭載されたスピーカーなんです。

詳しくはこちらの商品ページにある動画を見てもらえればその凄さがわかります。

・AI(アレクサ)に話しかけると答えてくれる。

「アレクサ今日の天気は?」→「〇〇の今日のて天気は雨です」

「アレクサ今日のニュースは?」→「本日のニュースは・・・」

・AI(アレクサ)に〇〇の音楽掛けてと話しかけると、音楽が再生される。

「アレクサ!バンプの新曲かけて。」→「記念撮影が流れる」

「アレクサ!椎名林檎のプレイリスト」→「林檎さんのヒット曲が流れる」

・アラームの設定やスケジュール管理なども音声で可能。

「アレクサ!今日の予定は?」→「今日は10時から会議があります」

「アレクサ!明日の朝7時にアラーム」→7時に起こしてくれる

PhillipsやQrio等からの照明、スイッチ、ロックなどのスマートホームのデバイスをコントロール可能。(Echo Plusのみ)

スマートホームにお住いの方なら、音声一つで照明のオン・オフやロックなどができるみたい。

など遠い世界で夢見てた様な事が現実となりました。

詳しい機能面は、届いてからお伝えしたいと思います。

価格がすごい安い

こんなに近未来的な事をいとも簡単に出来るスピーカーとなると、価格が高い事が予想できますよね。

アイボとかルンバとか、近未来なものはめっちゃ高かったもんね。

それがなんとアマゾンエコーなら、1万円前後で買えちゃいます!

スピーカー無しのタイプならなんと、5,980円ですよ

ほんとビックリで、普通のスピーカー買うのと変わらんやんって思いました。

購入は現在プライム会員のみの招待制

現在アメリカで一番売れてるスマートスピーカーのアマゾンエコー。

日本でもおそらく申し込みが殺到するとのことで、現在はアマゾンのプライム会員限定販売

しかも、会員の中でも、購入ボタンを押してから招待メールが届かないと買えない仕組みになってます。

私がリクエストしたのが、11月の7日くらい。

そこから待つ事3週間でやって来たのが今回のメール。

ちなみに私のアマゾン利用度は週1回程度。

年間で行くと10−20万ほどの利用額なので少なめですね。

メール内容

このメールの有効期限は4日間だけ

つまりこのメールを受け取ってから購入手続きしないといけないので要注意です。

ちなみに3色ある中で、サンドストーンを選びました。

この辺りは部屋の色合いとのマッチングです。

購入金額は、初回特典の4,000円OFF

初回キャンペーンででリクエストを入れると4,000円OFFという事で、なんと7,980円で購入できました。

アマゾンギフトがたっぷりあるので、アマゾンの買い物は毎回0円なんですけどね。

それでも嬉しい4,000円引きです。

ちなみにこれってプライム会員の会費と変わらないんですよね。

Kindle買う際にも同じ様な割引あるので、アマゾンの会員に対する手厚いサービスは本当に凄いよ。

購入はこちらから

スピーカー無しモデル(音の良いスピーカーあるならコスパ最高です)

スピーカー内蔵モデル(一番スタンダード)

スマートホームハブ内蔵モデル

実際に使ってみての感想です

[レビュー]日本版 アマゾンエコーを購入 音楽聴くのに便利だけど聞き取りに難あり?
本日アマゾンからやって来たAIスピーカー「アマゾンエコー」待ちに待った商品という事で、ワクワクの開封からセットアップの仕方に使い方、商品を使ってみての感想を紹介します。会話能力はもちろん、音質や情報力など使いやすさの面でも気になる点が色々とありました。
[レビュー]アマゾンエコーの使い勝手はココが凄い!ココがダメ!なポイントを紹介
Amazon Echoを使いまくってるんですが、結構色々と感じるポイントが見えてきましたね。これから購入しようと考えてる方やレビューの気になる方に紹介したいと思います。メリットもデメリッドも沢山ありますね。特に音質や使い勝手は注目。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする