アウスゲイル2017来日ツアー大阪 BIG CAT 11/9参戦レポ&セットリスト

今夜は待ちに待ったAsgeirの大阪公演でした。

仕事中からソワソワして、終わった瞬間からウキウキしながら2年ぶりくらいのBIG CATに向かいましたよ。

時間にして約75分の濃厚なライブをセットリストと共に感想をどうぞ。

スポンサーリンク

アウスゲイル2017/11/09 大阪 ビッグキャット

18時10分に会社を出て、ダッシュで駅に向かい、心斎橋を目指します。

18時40分くらいに心斎橋の駅に着いて、おにぎりを購入。

食べながらBIG CATを目指します。

歩いて5分で会場に到着。多分2年くらい来てなかったけど、前がなんのライブだったか覚えてませんw

到着すると当日券にちょっとだけ列が出来てます。

入るとグッズ売り場はTシャツ、トートバッグ共に残ってるけどスルー。

ドリンク引き換えてお酒を飲みながら会場イン。

10分前で、半分も入ってない感じのBIG CAT・・・。

最終的に半分強くらいは居たんでしょうが、前の方もスペースあっていい感じの自由な空間でした。

19時ちょうどに暗転してSE無しでメンバー登場。全部で6人体制です。

1曲目の「Hold」から美しい幕開けです。

続く「Fennir Yfir」と新譜を遡って行きます。

3曲目に「Higher」が演奏されると一気に高揚感が出て来ますね。

既に神々しさが出て、なんだか異空間に飛ばされた気分です。

繊細で美しい「Here Comes the Wave in」へ続き、どんどん独自の世界に連れて行ってくれる感覚が凄い。

引き込まれたが最後、曲が終わるまで幸せ。

曲の終わりに時折「アリガトウ」と日本語のサービスも。

中盤も「Underneath It」「New Day」と新譜からどんどん披露してくれるのが良いですね。

音が繊細で、声が美声で、あんなに照明が綺麗で、野外のフジで見れたらどんだけ神秘的なんだろうかと思います。

Head in the Snow」でまた引き込まれて行くし、音がどんだけ繊細なんだろうと感じる。

Dreaming」もまた凄い美しすぎて泣けてくるよね。

続く「In Harmony」で再び盛り上がるんだけど、めちゃくちゃ音圧あってカッコいい。

そこからの「Afterglow」が照明も曲も美しすぎたね。

I Know You Know」はめっちゃ踊りたくなるし、

Unbound」からめちゃくちゃカッコいい「Going Home」で本編あっという間に終了。

1分くらいで戻って来てくれてのアンコールは、まだ披露してなかった「Stardust」ですよ。

アンコールになって、一気にみんな現実に戻されたのか盛り上がり始めます。

正真正銘の最後はもちろん、「Torrent」です。

イントロ鳴った瞬間からの高揚感が半端無いわ。

もう涙もいっぱいの凄い幸せな75分の最高の空間でしたね。

正直このキャパが埋まらない意味がわからないけど、来日ラッシュだし、夏にも来てるから仕方ないのかなと思う。

それでもこんなカッコいいバンドなかなか居ないので勿体無さすぎて、どんどん布教活動を頑張りたい。

アイスランドのバンドは、みんな美しくて、壮大なスケールの音楽を奏でて本当に素晴らしい人達が多くて大好きです。

また日本に、大阪に来てくださいね。最高の夜をありがとう。

そして、今年の来日公演も今回で終了。

来年は1月のFoster The Peopleと2月のThe xxに続きます。

セットリスト

  1. Hold
  2. Fennir Yfir
  3. Higher
  4. Here Comes the Wave in
  5. Underneath It
  6. New Day
  7. Head in the Snow
  8. Dreaming
  9. In Harmony
  10. Afterglow
  11. I Know You Know
  12. King and Cross
  13. Unbound
  14. Going Home
  15. Stardust(アンコール)
  16. Torrent(アンコール)

シガーロスの2017大阪公演の感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク