BOSE ヘッドホンのイヤーパッド交換方法! アマゾンの激安品良いよ

 

お気に入りのBOSEのヘッドホンのイヤーパッドがボロボロになったので自分で交換をしました。

純正は高いので、アマゾンで売ってた激安の汎用品を使いましたが純正を変わらないレベルの出来に感激です。

交換方法を写真と共に紹介します。

BOSE ヘッドホンのイヤーパッド交換方法

使ってるヘッドホンの状態

 

多分3-4年間使い続けたヘッドホン

2年前からやろうと思ってたのですが、メーカーに出すのはめんどくさいし…と思っていると、アマゾンで汎用品が売ってました。

しかも、メーカーの品と比べて激安です。

この金額なら少々ダメなとこあっても良いかな?と思い購入してみましたよ。

 

純正の半額で購入

 

プライム会員なので次の日には到着。

新品のイヤーパッドってこんなにモチモチなんですねw

この感触を忘れる位にへたってしまったイヤーパッド。

 

 

破れたり、ポロポロと削れたりと劣化しまくりな状況でした。

よくこれで使ってたなとお思いでしょうが、ヘッドホン好きで何個か持ってるので、あまり使ってなかったんですよ。

でも、最近映画見るので長時間着けてても一番締め込みが弱くて、装着感がいいのがこれなので、急に使いたくなりました。

 

交換方法

1.脱着

 

イヤーパッドは少し内側に向かって引っ張れば、小さな爪が外れて簡単に取り外せます。

こんな簡単なんだ!と思うレベルで交換しなかった事を後悔するくらい拍子抜け。

 

 

爪が10個位あるので、1個1個ゆっくりと外していきます。

あっという間に脱着できます。

 

 

劣化したパット部から、ポロポロと黒いカスが出てきますw

下に何か敷いておくと良いですね。

 

 

こんな感じで爪が付いてるので参考にして下さい。

 

 

汎用品もほぼ同じ形になってます。

細かく爪は見えませんが、同じ感じではまってくれますのでご心配なく。

 

2.装着

 

先ほどとは逆の手順で装着していきます。

爪の部分を合わせる様にしていけば、簡単にはまりました。

 

 

最後の1つがちょっと固かったですが、押し込む感じで入れると簡単に入りましたね。

(MIYATAKE)
時間にして片方1分もあれば簡単に出来ましたよ。

装着完了

 

新品のモチモチ感最高です

これがヘッドホン本来の姿だという事を思い出しながら早速心地よく映画を見ました。

 

 

1,500円でここまで感動できるなんて、もっと早くやっておけば良かったの後悔だけでした。

(MIYATAKE)
衛生的にも良く無いので、早めの交換をお勧めします

 

BOSEのヘッドホンは着け心地が最高

 

BOSEのヘッドホンって試着すればわかりますが、本当に包み込まれる様に優しく耳を覆ってくれるので、ヘッドホンに有りがちな痛みや嫌なストレスが限りなく0に近いです。

BOSEって低音だけに定評がある感じがしますが他の製品も含めて、かなり使い心地に拘ったものが多くて、とてもストレスを軽減してくれるイメージです。

特にノイズキャンセリング機能なんて、唯一無二の素晴らしい使い心地です。

 

BOSEはアフターも最高レベル

 

同じくイヤホンも使っておりますが、数年に1度断線してしまいます。

普通なら買い換える様なトラブルもBOSEのアフターケアは最高で、半額位の金額で現行の物に交換してくれるんですね

ずっと使い続けたいと思う位の最高のケアをしてくれる企業だからこそ、長く使える製品を愛用していきたいです。

関連記事:BOSEのイヤホン修理の出し方と値段。新品交換で最高のアフターサービス

 

今回使ったイヤーパッド

 BOSEお勧めヘッドホン

 

ノイズキャンセリングに優れた最高のヘッドホン

関連記事

スポンサーリンク