「 エッセイ 」一覧

積読しない為の読書法!読まない本の断捨離と読む為コツを紹介

積読しない為の読書法!読まない本の断捨離と読む為コツを紹介

本好きにありがちな収集癖。いわゆる積読(つんどく)本。読みたいから。気になるから。安いからと思い手を出してしまい、どんどん本棚や机に積まれて行く現象です。私も一時は50冊を超える未読の本が溜まっておりましたが、全部綺麗に整理したおかげで常に紙の本とKindleで各5冊までをキープ。今回は、積読をやめるコツを紹介します。

大人になったら本を読んで知識をつける!月10冊以上本を読む私の読み方紹介

大人になったら本を読んで知識をつける!月10冊以上本を読む私の読み方紹介

私の日課となってる読書。どんなに忙しくても朝晩で、最低30分は本を読む時間を取ります。ジャンルは小説からビジネスに自己啓発やエッセイ、漫画など気分によって様々。スマホの普及でどんどん活字離れが進んでいる世の中ですが、本を読むメリットはどんどん上がって言ってるので今こそ読書です。

わたなべぽん「もっと、やめてみた」を読んで思った素直さは正義な感覚

わたなべぽん「もっと、やめてみた」を読んで思った素直さは正義な感覚

アマゾンのセールで気になった幻冬社セールをポチポチと買っては読んでを繰り返してたのですが、その中で面白い作品を紹介します。わたなべぽんさんの「もっと、やめてみた」という断捨離的な漫画。これ結構気分沈んだり、悩み事が多い人が読むと一気に晴れるんじゃないかと思います。

山本ゆり[スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件]を読んだ感想 笑えて泣ける

山本ゆり[スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件]を読んだ感想 笑えて泣ける

本屋で探してた本の近くにあった表紙が気になった1冊。「スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件」タイトルが無性に気になって、どんなビジネス書籍なのか?とめくってみるとエッセイ本でした。読み始めると笑いが止まらない。「これはここで読み続けると人の目が怖い」と言う事で購入したのですが、超面白いので感想をどうぞ。