「 池井戸潤 」一覧

池井戸潤「花咲舞が黙ってない」感想 13年ぶりの続編小説に半沢直樹登場!?

池井戸潤「花咲舞が黙ってない」感想 13年ぶりの続編小説に半沢直樹登場!?

本屋に行くと新刊コーナーに「花咲舞が黙ってない」が並んでる。ドラマの影響で「題名変わった?」と思いましたが、なんといきなり文庫で「不祥事」の続編が13年ぶりに登場。「銀翼のイカロス」と共に購入したので感想をどうぞ。サプライズでの半沢登場はファン待望の一大コラボ。

2017年版 池井戸潤 全作品一覧を刊行順にご紹介(新刊随時更新)

2017年版 池井戸潤 全作品一覧を刊行順にご紹介(新刊随時更新)

ドラマ化や映画化された作品の多い池井戸さんの作品。備忘録の意味も含めて全作品リストを刊行順に並べて整理しましたので、読んでいない本のチェックに参考にしてみて下さい。一大ブームを起こした半沢直樹や花咲舞など認知度の高い作品も多いです。感想レビューも随時更新。

池井戸潤「アキラとあきら」感想 今までの集大成な感動の長編物語 ドラマ化決定!

池井戸潤「アキラとあきら」感想 今までの集大成な感動の長編物語 ドラマ化決定!

池井戸潤さんの待望の新作「アキラとあきら」はなんといきなり文庫で登場。しかも、700ページの長編小説でタイトルも興味深いような平仮名と片仮名。WOWOWでドラマ化も決定しているようなので、いつもの様に感動させてくれるのでしょうか?と期待して読み始めましたよ。感想と評価をどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク