「 本 」一覧

初めての伊坂幸太郎おすすめ作品ベスト5!迷ったらまずこれを読もう。

初めての伊坂幸太郎おすすめ作品ベスト5!迷ったらまずこれを読もう。

会話はポップなのに物語は結構スリリング。出てくるキャラも一筋縄ではいかない伊坂幸太郎さんの作品。ハマる人は次々と読みたくなる要素がたくさんある著者なんですが、当たり外れがあるのも事実。最初に読んで欲しいハズレのない名作を5作品一挙に紹介します。

わたなべぽん「もっと、やめてみた」を読んで思った素直さは正義な感覚

わたなべぽん「もっと、やめてみた」を読んで思った素直さは正義な感覚

アマゾンのセールで気になった幻冬社セールをポチポチと買っては読んでを繰り返してたのですが、その中で面白い作品を紹介します。わたなべぽんさんの「もっと、やめてみた」という断捨離的な漫画。これ結構気分沈んだり、悩み事が多い人が読むと一気に晴れるんじゃないかと思います。

[2018年版] 伊坂幸太郎 全作品一覧を順番にご紹介(新刊随時更新) 

[2018年版] 伊坂幸太郎 全作品一覧を順番にご紹介(新刊随時更新) 

続きを読みたい期待感と完成度の高いストーリーを作る天才作家 伊坂幸太郎さん。全作品は読んでないんですが、8割以上読破しているので、改めて刊行順に作品を並べて改めて確認しました。ハズレが少なく、ファンになったら個性の強いキャラの虜になる事間違いなし。おすすめ作品の感想も。

ヨッピー「明日クビになっても大丈夫」会社辞めても楽しく生きれる

ヨッピー「明日クビになっても大丈夫」会社辞めても楽しく生きれる

WEBライターとして活躍中のヨッピーさん初の著書「明日会社クビになっても大丈夫」を読みました。破天荒で、面白い記事を書いてるヨッピーさんの本という事でとても期待の大きい1冊。ビジネス書としても、自叙伝としても面白いとても濃い内容でした。感想をどうぞ。

東野圭吾「マスカレードナイト」感想 2017年新作は待望の仮面ホテル

東野圭吾「マスカレードナイト」感想 2017年新作は待望の仮面ホテル

東野圭吾さん待望の新刊が9/17に発売と言う事で早速読みました。今年の新作第2弾となるのは「マスカレード・ナイト「マスカレード・ホテル」「マスカレード・イブ」に続く3作目となります。新田・山岸の名コンビが今回も大活躍。あらすじや感想レビューをどうぞ。