フジロック2019 第1弾アーティスト発表 おすすめバンド紹介

今年も楽しみな夏の一大イベントであるフジロックフェスティバルのランナップが発表されました。

20回目のサマソニもかなり豪華になりそうな予感もしますが、フジロックはフジらしいアーティストが揃った2019。

最初っから気合の入ったフジですね。

スポンサーリンク

フジロック2019 第1弾アーティスト発表

THE CHEMICAL BROTHERS
THE CURE
SIA

DEATH CAB FOR CUTIE
JAMES BLAKE
JASON MRAZ
MARTIN GARRIX
THOM YORKE TOMORROW’S MODERN BOXES

ALVVAYS
AMERICAN FOOTBALL
ANNE-MARIE
BANDA BASSOTTI
CAKE
CALPURNIA
CHON
DANIEL CAESAR
GARY CLARK JR.
GEORGE PORTER JR & FRIENDS
INTERACTIVO
JANELLE MONAE
KAYTRANADA
KHRUANGBIN
KING GIZZARD & THE LIZARD WIZARD
THE LUMINEERS
MATADOR! SOUL SOUNDS
MITSKI
NICOLA CRUZ
RED HOT CHILLI PIPERS
SHAME
STELLA DONNELLY
TORO Y MOI
UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA
THE WATERBOYS
YAEJI

おすすめバンド紹介

トリはある意味予想通りのケミカルブラザーズ

4月にリリースの新譜『No Geography』があるので、期待度はありましたがやっぱり今回は苗場に戻って来ます。

しょっちゅう来てる気がしましたが、なんと8年ぶりなんですね。

前回のサマソニでも楽しめたので最終日とかだと嬉しいですね。

 

2組目は40周年を迎えたザキュアー

前回の出演が2013年でしたが、その時のライブが3時間を超えるものという事で0時を過ぎてたらしくかなり話題になってたのを思い出しました。

最近最近聴いてなかったけど、好きなバンドは結構このバンドから影響を受けているのでぜひ生で観たかったんですよね。

 

3組目はなんと初来日のシーア

初来日がフジロックってのも熱いですね。どんなライブパフォーマンスを魅せてくれるのか期待したいです。

それにしても、MVの再生回数やばいですよね。

 

そして、個人的にすごく観たかったバンドであるデス・キャブ・フォー・キューティーがフジにやって来ます。

これは絶対に金曜以外の日程にしてくれなきゃ困りますよ。観た過ぎます。

 

そして、さらっとラインナップに載ってるRadioheadのフロントマン トムヨーク

前回のソロ来日はサマソニの深夜枠だったのかな?

去年リリースの新作の音がかなり神秘的で好きだったんですねよ。

ソロでもかなり人集めそうですね。

 

新作をリリースしての来日を期待されてたジェイムス・ブレイクもまた来てくれます。

来日頻度が高いですね。

フジに単独に期待度が上がりまくってますが、今回はどのステージで魅せてくれるのか楽しみです。

 

面白いラインナップで言えば、DJ界の若手 マーティン・ギャリックス

ultraとかEDCでもトリを務めるほどの人気が出てる若手が、フジでどんなパフォーマンスを魅せるのか楽しみですね。

 

キング・ギザード&ザ・リザード・ウィザード も良いですね。

サイケでダンスな、踊れる夜を楽しみたいです。

 

今年フェスに来て欲しかったバンドがオールウェイズ

去年のコーチェラのライブも良かっただけに生でこの声を聴きたかったんですよね。

ドリームポップ好きは必見です。

これも嬉しいミツキのフェス出演。

昨年リリースのアルバムが非常に良かったのですが、来週の単独行けないので非常に楽しみなフジでのパフォーマンス。

どんな素敵なステージ魅せてくれるのでしょうかね。

今年は、土日の2日間参加予定です。

日割りまでドキドキで楽しみです。

開催日程

2019年7月26日(金)27日(土)28日(日)

9:00 開場 11:00 開演 23:00 終演予定

場所:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

チケット

オフィシャルHPはこちら

 

フジロック関連記事

スポンサーリンク