ハイスタンダード「AIR JAM2000」DVDを見た感想 最高のライブ映像が蘇る

ハイスタがまたサプライズをやってくれました。

新譜のCD発売と同時に一切の告知なしで伝説ライブの「AIR JAM 2000」のDVDを店頭CDショップのみで発売したんですよ。

これVHSでは販売されてたんですが、見た事なかったんで急いで買いに行きましたよ。

凄まじいライブだったので、感想をどうぞ。

スポンサーリンク

HI-STANDARD「AIR JAM 2000」

収録曲

01.STAY GOLD
02.STANDING STILL
03.SUMMER OF LOVE
04.MY FIRST KISS
05.STARRY NIGHT
06.MAKING THE ROAD BLUES
07.BRAND NEW SUNSET
08.TEENAGERS ARE ALL ASSHOLES
09.CAN’T HELP FALLING IN LOVE
10.TURNING BACK
11.MAXIMUM OVER DRIVE
12.MOSH UNDER THE RAINBOW

感想

The GIftのCDは発売日にゲットしたんですが、DVDはすでに売り切れてて買えなかったんですよね。

しかも、実店舗限定販売という事で、ショップに行くしかないという事で、週末まで我慢。

梅田のタワレコに行く前に寄ったヨドバシ梅田にあるのを発見してポイントで購入

残念ながら目的のHAWAIIAN6のDVDは無かったので、タワレコで購入。

ワクワクしながら買えるCDやDVDってこれだけ便利になった今の時代なかなか無いので、本当にハイスタの販売戦略って素敵ですよね。

街のCD屋に行って視聴してCDを買ったり、店員さんのオススメを視聴してハマったり、ジャケ買いしたりとあの頃のワクワク感が蘇ります。

そして、帰ってから早速見ましたよ。

もう、とにかくかっこいいライブ映像だった

17年前という事もありメンバーみんな20代かな。

若いし、体力も、パワーもあってなんかはちゃめちゃなんですよね。

お客さんの感じも今と違って、なんか殺気や暴動感があって当時の熱狂ぶりが凄い伝わってきます。

何よりも驚いたのが、横浜スタジアムを埋め尽くす人の数。

AIR JAM2011の時も驚いたけど、10年の時を経てこんなにもファンが待ち望んでたんですね。

STAY GOLD」から始まったライブは、いきなり沸点って感じで燃え上がってた。

SUMMER OF LOVE」とか「STARRY NIGHT」とか最高だった。

MAKING THE ROAD BLUES」の格好良さなんて、今までで一番でしたよね。

そう!今まで全部のライブDVD見てきたけど、ライブが一番カッコ良かったんですよ。

休止前の人気の一番あった時ってのもあるんだろうけど、とにかく演奏もキレてるし、ライブへの熱がすごい感じられた。

2011年以降の映像2枚見た人はこれ見るとスゲーってなると思いますよ。

流石に当時の撮影機材なので結構荒いんですが、それでもこの熱狂具合はすごい伝わります。
中盤に披露された「BRAND NEW SUNSET」はハイスタで一番好きなんですが、ここで演るかと思うタイミングで驚きましたね。

あの泣きメロは本当に凄く良いよね。

いつかのRUSH BALLで難波さんが再びバンドで始動した時に見たんだけど、最後に歌ってくれたんですよ。最高でした。

アンコールは「TURNING BACK」でスタートだったけど、この始まり方がまたカッコいいのよ。「MAXIMUM OVER DRIVE」からのラストはやっぱり「MOSH UNDER THE RAINBOW

もう生で「モッシュ、モッシュ、モッシュ」やりたいよ〜。

久しぶりにライブ映像見て、こんなにライブ行きたくなる楽しさや熱量を感じましたね。

「おっぱい見せろ」は酔っ払ってんの?って感じだったけど、最後まで本当に最高のライブでした。

50分だけど、凄い濃いライブ映像で絶対ファンなら見た方が良いし、友達にも見せてあげて欲しい。

ハイスタの伝説はやっぱりこんなフェスを17年前に作り、今もなおファンを喜ばせる事が出来る絶対的な信頼関係を持って絆を作ったところにあるんでしょうね。

ライブ行く人も、行けない人もこれ見て期待値をどんどん上げて行きましょう。

新作「The GIft」の感想はこちら

The Giftツアーのセトリ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク