ハイスタンダードのThe Giftを聴いたよ!正直・・・な感想レビュー

遂に発売したHI-STANDARDの4thアルバム「The Gift

2011年の活動再開後初めてCDを出した2016年から1年経ち、待ちに待ったアルバムが届きましたね。

早速15回くらい車の中で聴きまくったので感想をどうぞ。

スポンサーリンク

HI-STANDARD「The Gift」

収録曲

1. All Generations
2. The Gift
3. Can I Be Kind To You
4. Going Crazy
5. Time To Crow
6. My Girl
7. Hello My Junior
8. Big Ol’ Clock
9. We’re All Grown Up
10. Punk Rock Is The Answer
11. Pacific Sun
12. I Know You Love Me
13. Bridge Over Troubled Water
14. Free
-Bonus Tracks-
15. Friend Song
16. Cabbage Surfin’

感想

ハイスタを初めて聴いたのは多分12年前とかで、パンクってものを触り出してからちょっと経った頃だったと思う。

HAWAIIAN6にハマった時にプロデュースがKEN YOKOYAMAで、その人は元々ハイスタをやってたという感じで知った。

その頃すでに神話になってたけど、KENさんのライブ見たり、そのうち難波さんも本格的にパンクバンドになって戻って来たりと、「STAY GOLD」だけは伝説じゃなくて当たり前の様にあの頃はライブで演ってましたね。

ハイスタの印象としては、ルーツであるNOFXBad Religion等FATやエピタフのバンドからの直系のメロディアスなパンクを日本人がカッコよく鳴らして、コーラスやギターサウンドが印象的。

とにかくAIR JAM世代のバンドを出す為の原動力は全てここから生まれたんだなと言った神話的なバンド。(実際に神みたいに崇められてますが)

2000年代に活動休止した割に、この時代でも次々にニュースになるくらい世の中を騒つかせる凄い存在なんだと思うと、当時の熱狂具合が思い知らされます。

そして、このアルバムの発売が決まった時からのプロモーションがまたすごい。

駅前の大型ビジョンにいきなりアルバムの告知を出したり、駅に新曲のスコアを貼ったり、発売と同時にDVDが発売されたりと常に人々を喜ばせる事に長けています。

前置き長くなり肝心のアルバムですが、1曲目からラストまで間違いなく「ハイスタってこんなバンド」ってのをきちんと出しながら、過去と今を上手く混ぜ合わせたサウンドになってると思います。とにかく音綺麗。

昔からのファンが聴いても「やっぱこれ」ってなるでしょうし、KENさんやNAMBAさんしか知らない様な若い子が聴いても「カッコいい」って感じ

ただ目新しさが無い分今のシーンを代表するバンドのサウンドと比べると、ちょっと辛いかなと思う。

勢いも全盛期と比べるとやっぱり落ちてしまってるのは確か。

題名に・・・を使った意味はココかな。

でも、それは各ソロバンドでも同じ事なので仕方がないけど、それ以上に待ってた私達のボルテージが掻き消してくれるでしょう。

今のハイスタを他のバンドと比べるのも違うと思うし、望んでる方向性も違うからね。

お気に入りは

Going Crazy

Time To Crow

Big Ol’ Clock

I Know You Love Me」辺り。

でも、正直もっとガツンとくる1曲欲しかった。

ANOTHER STARTING LINE」の時も思ったけど、もっとメロディーの印象的な代表曲的なのが弱いなぁと感じます。

それでも、確実にメッセージ力やエモさは増している

歳を増すからこそ描ける歌詞とメロディーのアイディアが際立ってるんでしょう。

だからミディアムテンポでもカッコいいんだろうね。

3人が並んで演ってるMVだけでも嬉しいですよね。

まぁ新たなスタート切ってくれただけでも嬉しいので、素直に喜んでもっと聴き込んで余韻に浸りたい。

ついでに言うとライブのチケットは全落ちなので、参戦できないんですけど・・

あの規模のアリーナツアーで当たらないって、どれだけ期待度高いんでしょうか。

新たな伝説の幕開けを目撃したかった。

ハイスタ好きな人も、これからもっと好きになりたいパンク好きも、SNSで知って興味を持った人もぜひ聴いてみてください。

サプライズ発売のAIR JAM 2000のDVD感想

今回はCD以上にこのDVDのライブ映像を推しておきたい。

アマゾンのレビューも見てね

<追記>The Giftツアー始まったのでセトリを紹介

同日発売のHawaiian6のDVDの感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク