アラサー男がお勧めする漫画50作品紹介[最新~懐かしいマンガ]

 

アラサー男子が好きな漫画を最新から懐かしい作品まで紹介する記事。

30代なら必ず耳にした事のあるジャンプやマガジン、サンデーの作品から、ぜひ読んで貰いたいお勧め漫画まで全部で50作品。

ぜひ読みたい漫画を探してる方のお役に立てればと思うので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

アラサー男がお勧めする漫画50作品紹介[最新~懐かしいマンガ]

不動のTOP10

スラムダンク[完結]

あらすじ
中学3年間で50人の女の子にふられた桜木花道。高校生となった彼は、ふと声をかけてきた女の子・赤木晴子に性懲りもなく一目惚れ。その「バスケットはお好きですか?」との問いに花道は…!?

青春のスポーツ漫画といえばスラムダンク。

主人公 桜木花道が、「バスケットは…お好きですか?」赤木晴子との運命的な出会いによって、バスケにのめり込んでしまう青春ストーリー。

一癖二癖もある不良高校生達が、何度も挫折を味わいながらバスケを真剣に取り組む姿や成長して行く過程がとにかく熱いです。

 

ゴリだけのチームが、元名プレイヤー達の復活でインハイにも出場できるチームになり、日本最強の山王と試合するあの名場面。

もう画力が圧倒的すぎて、1コマ1コマに躍動感が詰まっています。

最後の名シーン「大好きです。今度は嘘じゃないっす」の所が1巻へのアンサーでしたね(涙)

ちなみに陵南戦後の「メガネくん 引退がのびたな」が地味に好きです。

とりあえず好きな漫画だらけですが、これを超えるレベルで熱く感動した作品はありませんね。

井上先生の画力が素晴らしいので、絵を見てるだけでも素晴らしいですよ。

何度読んでも感動を与えてくれて、明日への活力になります。

ちなみに電子書籍化を望まない漫画家さんなので、Kindleでは買えないのが残念です。

でも、Kindleだと流川とのタッチが見開きなので、見れないんだよね。

 

キングダム

あらすじ
時は紀元前――。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!! 

90年代から一気に2010年代になりますが、熱量で言えばスラムダンクに負けない位熱い作品がキングダム

私が出会ったのが2019年の映画公開のタイミングなんですが、もう胸が熱くなりすぎて勢いで漫画全巻をKindleで購入して毎日徹夜して一気読み。

何日も何日も延々ループして、1~50~1~50・・・と数ヶ月止まらないループでした。

三国志の前の始皇帝時代で既にここまでカッコいい戦いをしていたと思うと、日本人は嫉妬してしまいますよね。

主役の信だけじゃ無く、バラエティー豊かな将軍達はもちろん、敵国のキャラ一人一人に熱い物語があって心を揺さぶられる言葉が沢山出て来ます。

これは、本気で大人の男にお勧めしたい内容です。

ビジネスに通じる様な局面で、人を動かす為の言動やピンチの時の考え方など、常に人隣になってる物語だからこその描き方が素晴らしい熱量です

50巻オーバーの作品ですが、どんどん次が読みたくなるのであっという間に最新刊が待ち遠しくなります。

 

あひるの空

あらすじ
車谷 空、15歳。身長は149cmと低めだけど、バスケが大好き! 入学したばかりの高校でもバスケ部に入部しようと張り切るものの、そこにいたのは学校をしきる凶悪な双子とその仲間達!? こんな部で、空はバスケを続けることができるのか? そして、小柄な空が魅せる大きな翼とは!?

身長150cmのスリーポインター主人公のバスケ漫画。

初心者ばかりの寄せ集めのチームで、試合に負けまくり、夢は敗れまくる。

挙げ句の果てに部室は燃えて、バスケ同好会まで格下げしながらも、思いを繋ぎ止めながらがむしゃらに頑張る高校バスケのお話です。

あひるの空って少年誌にあるバスケ漫画でありながら、夢とか希望を与えてくれる素敵な作品じゃありません。

素敵なキャラ達もみんな人であり、時間と共に過ぎて行く毎日を過ごしている日常の空気感をとても現実的に描いてる作品です

試合に敗れて引退していく先輩の存在だったり、練習しても壁は超えられい現実だったり、夢を諦めた奴の想いだったり、凄くリアルに感じる部分があるんですよね。

多分、日向先生って感性が自分と近い存在だから余計に共感できる事が多い様な気がします。

音楽によって沢山救われて来た人には、あひるの空はとても楽しめると思います。

題名だったり、漫画の中にも、外にも色々と名曲出て来ます。

 

「試合の日の朝は― 空気の匂いがいつもと違いましたよね? 」この場面がとても好きでした。

私の中で、あひるの空くらい出会えて良かったと思える漫画も無いでしょうね。

 

ワンピース

あらすじ
時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!!

もう長寿漫画で終わらない雰囲気満載のワンピース。

出会ったのは、ちょうど中学生の頃に兄から貰った最初の5冊。

そこからリアルタイムに集めてましたが、まさか90冊も買う事になるなんて予想してませんでしたw

今はほぼ惰性でしか読んでませんでしたが、エースが死ぬまでは本当に大好きでした。

自分の中ではあの頃で完結した気分ですw

好きなシーンは、ドラム王国でチョッパーとヒルルクのお別れのシーンと、ナミのみかんのエピソードです。

 

名探偵コナン

あらすじ
ホームズに憧れる推理マニアの高校生。工藤新一がとある理由で小学生の体に!!小さな探偵が大活躍の奇想天外本格探偵アクション!

リアルタイムで1巻から読んだ作品で一番長いのは、コナンくんです。

小学生当時のサンデーに連載されていたのを気に入って集めてましたが、あっと驚く100冊を超えそうな勢いで現在も愛され続ける長寿漫画となっています。

ミステリー小説を読むきっかけを与えてくれた漫画であり、シャーロック・ホームズやアガサ・クリスティーなどの海外小説と出会わせてくれたのもコナンくんのお陰です。

ただの推理オタク漫画じゃなく、恋愛やギャグ要素なども含めてのストーリー展開も気になるし、大きな黒の組織との因縁で最後はどうなるのか?と言うところに目が離せません。

今では姪に全部あげて、その続きを集めてくれている現状。

 

るろうに剣心[完結]

あらすじ
幕末の京都に血風を巻き起こした最強の剣客“人斬り抜刀斎”――その名もまた、維新が成り明治の世を迎えた今、人々の記憶には伝説として消え往くかと思えたが――。東京・活人剣道場“神谷活心流”に一人の流浪人が訪れた事から、物語は新たな幕を開ける。男の名は“緋村剣心”。

小学生の時に見た作品で今も好きなのは、るろ剣とドラゴンボール。

竹刀を持って遊ぶ小学生を量産した漫画。

るろ剣に関しては映画化したおかげで、今でも忘れないくらいカッコいい作品でいてくれていますね。

ちなみに北海道編として2019年に最新作が描かれてるので再び読みたくなりました。

 

ドラゴンボール[完結]

あらすじ
山奥に住む怪力で、メチャクチャ元気な孫悟空。ある日悟空は、七つ揃うとどんな願いも叶うという、ドラゴンボールを探すブルマに出会う。彼女とともに、悟空もハラハラドキドキの旅へ出発する!

そして、王道のドラゴンボールは30代男のマストアイテム。

40代の人とも、ギリギリ会話の通じる貴重な世代を超えた漫画なんですね。

北斗の拳世代でも、ドラゴンボールのフリーザの辺りまでなら知ってます。

それ故に会話の糸口にも便利な漫画。

ジャンプのバトル漫画の中では、伝説的ですが今でも映画となって子供から大人まで魅了しまくるキャラの存在感は強いですね。

鳥山明さんの描くキャラの躍動感とバトルシーンの臨場感は、あの時代では圧倒的でしたからね。

 

ルーキーズ[完結]

あらすじ
二子玉川学園高校にやってきた新任教師・川藤幸一! その熱血漢ぶりは、担任クラスでも好感を持って受け入れられる。やがて不良の巣窟となっていた野球部再建に着手するが、猛反発する部員から、川藤が前の学校で“暴力教師”として学校を辞めた事を暴露されてしまった…!!

ルーキーズは中学生の時に漫画読んでて、高校生くらいの時にドラマが流行りました。

不良の高校にやって来た夢を語る熱い教師が、生徒を改心させていく野球漫画。

素人のチームがこんな上手くいくわけないけど、その姿、姿勢が読者の胸を撃ってマジで泣ける漫画です。

こんなにも熱苦しい情熱的な先生に出会いたかったと思える素敵な物語は、何年経っても忘れられません。

夢にときめけ 明日にきらめけ。」

 

H2[完結]

あらすじ
ライバルであり、親友でもある国見比呂と橘英雄。甲子園をめざす2人の“ヒーロー”に、ひかりと春華の想いが交錯する…。正統派スポーツ&ラブストーリー。

子供の頃から大好きな漫画家として、今も描き続けてるのがあだち充さん。

そんなあだち充と言えば「タッチ」なんだけど、その後に書いた高校野球漫画「H2」が一番好きです。

「ヒーローふたり、ヒロインふたり」と言う意味なんですが、比呂と英雄と言うHの組み合わせの主要キャラの徹底ぶりですよ。(比呂→ヒロ→HERO、英雄→「えいゆう」→HERO)

あだち充の描く世界は、タッチもH2もその後のクロスゲームも、現行のMIXもそんなにテイストは変わらず展開も同じ様な物語なんですが、そのお決まりの絵と展開をみせる安心感が凄いです。

H2に関しては、野球の裏にある恋愛の関係性が複雑で、なんでこんな組み合わせにしたの…と思うほどに最後の最後まで切なかったです。

ゆるい野球漫画なんだけど、その裏にある真摯な野球への向き合い方はやっぱりカッコいいですよ。

夏になるとあだち充が絶対読みたくなりますからね。

現行のMIXは、H2と繋がりがあって面白いですよ。

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所[完結]

あらすじ
両さんがコンバット・シューティング・クラブの顧問に!ところが暴走族の出現に、頭にきた両さんは早速拳銃をぶっぱなすが、最後は上からの命令で水鉄砲に!?

200巻まで話が続いた奇跡の漫画がこち亀。

もちろんコミックスの発行巻数が多い単一マンガシリーズでは、ギネス記録を持ってます。

私の小学生の頃で既に70巻位を持っていて、120巻までは集めましたね。

こち亀の良さは、続いてるのだけど毎回読み切りなのでどこから読んでも楽しめる点。

その時代を知れる背景があるので、90年代ならたまごっちやウィンドウズ95、G-SHOCKなど、時代を懐かしみながら読むことができます。

とにかくトレンドに強い漫画なんですが、マニアックなほどの知識量が入ってるので、読むだけでも勉強になります。

 

お勧め漫画40作品(順不同)

スパイファミリー

あらすじ
名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。だが、彼が出会った“娘”は心を読む超能力者! “妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族が、受験と世界の危機に立ち向かう痛快ホームコメディ!!

現在進行形でめちゃくちゃ楽しみにしている漫画が、ジャンプで連載中のスパイファミリーです。

殺し屋がミッションの為に養子を迎え、利害関係を求めた女と妻の契約をして仮面夫婦演じると言う一風変わった物語。

養子になった女の子はエスパー。妻は殺し屋。

お互いに正体を隠しながら、ミッションを上手く遂行していくのが凄く面白いです。

シリアスさに入り混じったギャグのエッセンスが、とてもユニークな漫画です。

 

テニスの王子様[完結]

あらすじ
テニスの名門校・青春学園中等部に入学してきた越前リョーマ。アメリカJr.大会4連続優勝の経歴を持ち、天才少年と呼ばれるリョーマだったが、青学テニス部には、1年生は夏まで大会に出られない規則があり…!?

中学・高校とテニス部に所属していましたが、その真っ最中に流行ってた漫画がテニプリこと、テニスの王子様です。

中学生の設定のはずなのにやたら強い青学メンバー。

一人一人に必殺のショットがあって、みんな練習中に真似したもんですよ。

どう頑張っても聞き手じゃないてでは見事なショットは打てませんし、ブーメランも燕返しも出来ませんw

「まだまだだね」

 

ヒカルの碁[完結]

あらすじ
ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。

テニスの王子様と同時期にジャンプの連載だったのがヒカルの碁。

囲碁の漫画なんて見ても分からないはずでしたが、平安時代の天才棋士の魂に取り憑かれて囲碁を始めると言う、ストーリーの設定が面白すぎてハマってしまいましたね。

囲碁を知らなくても楽しめる少年漫画として、今でもたまに読みたくなります。

 

デスノート[完結]

あらすじ
このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神 リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!! かつてないスリルとサスペンス!!

ヒカルの碁の作者が描く、死神と出逢ったライトによる殺人ノートの物語。

ノートに名前と死因を描くと、その人物が死んでいくと言うなかなかパンチのある設定なんですが、映画になるくらい迫力満点の壮大なストーリーになりましたね。

映画はかなりはしょりすぎなので漫画の方が好きでしたが、この作品を映像化するって発想が面白かったです。

 

バクマン[完結]

あらすじ
一握りの者にしか得られない栄光を手にするため、険しい“マンガ道”を歩む決意をした二人。高い画力を持つ真城最高と、文才に長ける高木秋人がコンビを組み、新たなマンガ伝説を創る! 新時代成功物語開始!!

小畑先生の絵もストーリーも好きなので、バクマンも入れておきます。

一番少年誌らしくて純粋な夢追い物語なんだけど、ジャンプでは珍しくかなり現実的な内容の漫画となっています。

夢を追う事の楽しさや苦悩を伝えながら、上手く恋愛の要素も入れて最後までハッピーな作品でデスノートから一変して良かったです。

 

NARUTO[完結]

あらすじ
ここは木ノ葉隠れの里。忍術学校の問題児、ナルトは今日もイタズラ三昧!! そんなナルトのでっかい夢は歴代の勇者、火影の名を受けついで、先代を越える忍者になることだ。だがナルトには出生の秘密が…!?

ジャンプで人気の忍者アクション漫画。

ジャンプのシリーズでドラゴンボール、ワンピースとくれば次はナルトでしょう。

正直ナルトも長すぎた感が否めないのだけど、第2部始まっても結局読みましたw

あんなチビだったナルトが、立派になっていく姿に勇気を貰いつつ忍者というよりもアメコミ的な作風が面白かった。

 

BLEACH[完結]

あらすじ
黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。次々と倒れる家族を前に一護は!?

ワンピース、ナルトと共に同時代のジャンプを熱くさせた漫画ブリーチ。

絵も上手いし、ギャグセンスも入りながら、全体的なストーリーのバランスの良い漫画。

これも十数年読み続けた漫画なんだけど、なんだラストの終わり方は…。

 

バカボンド

あらすじ
「強い」とはどういうことか……。
六十余戦無敗だった男「宮本武蔵」を、井上雄彦が圧倒的画力で描く超話題作!

スラムダンクの井上先生の画力で描いた宮本武蔵の物語。

圧倒的な描写力での時代物は面白く無い訳が無いですよね。

ただ、終わりが近づいて何年ほっとかれてるのか・・・。

作者の事情もあるでしょうが、読者としては悲しいです。

 

リアル

あらすじ
バスケをやめてから何をやっても上手くいかなくなった男、野宮朋美が古ぼけた体育館で車イスの男、戸川清春と出会ったことから物語は始まる。彼らが直面する現実とは…?

スラムダンクに次いだバスケ漫画は、なんと車椅子バスケ。

スラムダンクよりも大人の世界で、よりヒューマンドラマよりの内容となってます。

健常者が障害者になる過程だったり、その裏側の苦悩とか、周りの人含めての人生が見えてきてなんか凄く人を見る目が変わりました。

刊行されるのがスローペースですが、終わりまでついて行きたいです。

 

3月のライオン

あらすじ
その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も──。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は──やさしさ溢れるラブストーリー。

現在連載中の漫画で、一押しの漫画の一つです

将棋をテーマに孤独だった少年の成長と、家族と仲間の物語を描くとても心温まる漫画です。

とても絵心のある優しい画力でありながら、センスありすぎなギャグの間合いと真剣な将棋の試合のバランスが絶妙なんですね。

毎回それぞれのキャラの成長や葛藤を挿れながら、時に涙し、共感し、笑いが絶えない漫画。

寂しくなった時に救ってくれる漫画

将棋がメインなんだけど、将棋のシーン要らないと思える位に将棋を知らなくても楽しめますw

 

ハチミツとクローバー[完結]

あらすじ
6畳+台所3畳フロなしというアパートで貧乏ながら結構楽しい生活を送る美大生、森田、真山、竹本の3人。そんな彼らが、花本はぐみと出会い……!? 大ヒットシリーズ第1巻!!

上の3月のライオンの作者の一番有名な作品ですね。

芸術を描く学生達の成長と恋愛の模様を描いた儚い漫画。

こっちは少女漫画寄りでありながらも、男の気持ちの描き方が上手い。

青春時代に置いてきた気持ちを思い返させてくれる様な突き刺さる作品です。

「親が子供に教えなければならないのは、『転ばない方法』ではなくむしろ、人間は転んでも何度だって立ち上がれるという事じゃないか!?」

この言葉が好きでした。

 

4月は君の嘘[完結]

あらすじ
桜の花びら、音楽、そして嘘。君と出逢った日から世界は変わる――母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年ピアニスト有馬公生(ありま・こうせい)。目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い……だが、友人の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト……少女・宮園(みやぞの)かをりと出逢った日から、有馬公生の日常は色付き始める!! 胸を打つ青春ラブストーリー!!

3月のライオン、ハチクロが好きな人なら、4月は君の嘘も絶対大好き

青春キラキラ系の音楽モノを題材にした物語なんだけど、こちらも真面目なストーリーにギャグの絶妙な割合が最高すぎます。

絵も可愛くて綺麗だし、情景と言葉の紡ぎ方が本当に天才的な作品なんですよ。

文学寄りの言葉のセンスなんだけど、最後の最後まで伏線を上手く使ってボロボロに泣かせてくれました。

テンポが良いので、アニメもお勧めです。

 

のだめカンタービレ[完結]

あらすじ
カプリチオーソ(気ままに気まぐれに) カンタービレ(歌うように)不思議少女・野田恵(のだめ)の奇行を見よ!クラシック音楽コメディ!!

同じく音楽系の少女漫画と言えば、のだめの存在は忘れられません。

これはドラマ化してからハマった作品ですが、音楽を題材にしたぶっちぎりの青春ギャグ漫画ですよねw

オレ様的な天才指揮者と、ピアニストを目指す主人公の抜けた感じがアンバランス過ぎて良かったですね。

 

いつかティファニーで朝食を[完結]

あらすじ
28歳の東京で暮らす佐藤麻里子は、編集者の創太郎と7年同棲していたが、そのだらしない生活に幻滅。豊かな朝ごはんを楽しむ家庭で育った彼女は、恋人と別れ、自らの朝食を見直し、新たな生活をしようと決意するのだった! グッドモーニングカフェ、築地の和食かとう、ル・パン・コティディアン、七里ヶ浜のbills……など、実際の美味しい朝食のお店を巡りながら「朝食女子」たちの姿を描く新感覚ストーリー、いよいよスタート!

タイトルが気になりすぎて、京都の漫画ミュージアムで読んで、Kindleで全部買いました。

アラサー女子の好きそうな恋愛と食べ歩きがテーマな感じですが、そこに上手い感じで仕事に翻弄されつつ、色んな人生観を見ながら考えると言う、人生のテーマ的な感じのストーリーが詰まってて面白い作品。

これ読んだら、女子の不安や想いを感じられるので男も読んだら色々と勉強になると思います。

とりあえず朝食って物が毎日楽しみになります。

 

逃げるは恥だが役に立つ

あらすじ
森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった! ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……!

ドラマがブームの時に全く興味なかったのですが、Kindleで1巻無料の時に読んだら面白くて全部買いました。

契約結婚ってなかなか合理的。

少女漫画的な展開かと思いきや、現代の働き方や世の中に対する思いみたいなのがちょくちょく出てきて、ビジネスマン的な観点でも楽しめる物語。

男女問わずにこんな考えもあるんだと思いながらも、結局恋愛したくなるんだと思う作品です。

 

ソラニン[完結]

あらすじ
大学を卒業して1年が過ぎ、OA機器メーカーのOL・井上芽衣子はあることを実感するようになっていた……「わたしは社会人には向いていない」。とはいえ、自分に特別な才能がないと自覚してしまった今となっては、もはや人生のレールを外れる勇気もないというのが現実。多少辛くても、頑張ってつつましく生きていくしかないのだと、彼女は今日も会社へ向かうのだったが…

ソラニンは、10~20代で人生に迷った時に読んで欲しい漫画です。

夢を追いながら模索してる人、現状維持で迷って、踠いて、苦しんでる人を救ってくれる。

あの時こうしていれば

あの日に戻れれば

あの頃の僕にはもう戻れないよ

過去には戻れないけど、未来なら変えられると現実を見た。

 

おやすみプンプン[完結]

あらすじ
ある日のこと、プンプンはクラスにやってきた転校生・田中愛子に一目惚れ。彼女から「もうすぐ地球は人の住めない星になる」「別の星に移住しないと人類はメツボーしてしまう」という話を聞いたプンプンは、今日出された「将来の夢」の作文に、「宇宙を研究する人になりたい」と書こうと思い立つ。だが翌朝、プンプンが起きると家の中が大変なことに…?

同じ浅尾いにお作の漫画で、めちゃくちゃ絶望的で鬱な物語。

こんなに現実が閉鎖的で、暗い世界の漫画も珍しいと思う作品。

それなのに惹き込まれていくのは、それが現実に起こってるからこその救いが欲しいからなのかな。

壊れた世界の中で少しでも光を見たい方には刺さる話じゃないですかね。

 

宇宙兄弟

あらすじ
2025年。兄は、もう一度だけ自分を信じた。筑波経由火星行きの物語がはじまる! 本格兄弟宇宙漫画発進! 幼少時代、星空を眺めながら約束を交わした兄・六太と弟・日々人。2025年、弟は約束どおり宇宙飛行士となり、月面の第1次長期滞在クルーの一員となっていた。一方、会社をクビになり、無職の兄・六太。弟からの1通のメールで、兄は再び宇宙を目指しはじめる!

宇宙飛行士を目指す兄弟が、訓練を受けながらチームの人間と共に成長していく姿を描いた漫画。

これは、宇宙好きはもちろん楽しめるけど、大人が楽しめる漫画です。

才能がある訳じゃなく、努力をしながら積み重ねていく姿や周りの人間との成長を共にしていく様がとても人間的で、現実感があります。

本気の失敗には…価値がある

この名言に何度救われただろうか…。

 

銀の匙[完結]

あらすじ
大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたりしながらも日々奮闘する、酪農青春グラフィティ!!

北海道の大自然に囲まれた農業高校で、家畜と共に成長していく高校生達の物語。

鋼の錬金術師の荒川先生なので、ギャグセンスの面白さはもちろん、農業の厳しい現状や未来に関しても描かれてて、普段食べてる肉や加工食品、乳製品などに関しても感慨深いになります。

面白く読めてほっこりする物語なんですが、はっとする気づきがあって学びが深かったです。

 

鋼の錬金術師[完結]

あらすじ
触れてはならないものがある。

神の造りし人間が禁忌の扉を開く時、その向こうに待つものは…!?

少年誌にしては哲学的な内容の漫画ですね。

ストーリーの行く末は提示しながらも、核となる部分に謎が沢山あって毎回毎回ワクワクで読み進められる展開が見事。

ギャグセンスも見事で、何度読んでも飽きませんね。

 

弱虫ペダル

あらすじ
ママチャリで激坂を登り、秋葉原通い、往復90km!! アニメにゲーム、ガシャポンフィギュアを愛する高校生・小野田坂道、驚異の激コギ!! ワクワクの本格高校自転車ロードレース巨編!!

Kindleで無料で読めるタイミングがあったので一気読みした作品。

オタクの高校生が、自転車競技に目覚め、仲間と共に奮闘しながら成長していく姿がとにかくカッコいいです。

キャラクター全般に癖があって覚えやすいし、主人公以外にも魅力が沢山あるのでシリーズ通して色んな人の物語に感情移入してしまいます。

日々の鍛錬あっての結果だと思うけど、努力は裏切らないと約束してくれる訳じゃない。

何かに全力をぶつけた事のある人は、この熱量に涙できると思います。

 

山と食欲と私

あらすじ
27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれたくない自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。欲張りウィンナー麺、雲上の楽園コーヒー、魅惑のブルスケッタ、炊きたてご飯のオイルサーディン丼等々。読むとお腹がすく&山に登りたくなる!

登山やキャンプ系のアウトドアが好きな人は勿論ですが、食べる事が好きな人にお勧めしたいほのぼのとした漫画です。

登山の魅力は勿論、外で食事を作る特別感って普段の生活の中で食べるご飯と全然違う魅力があるんだなと教えてくれます。

ちなみにこれ読んでから、登山始めましたw

 

ふたりソロキャンプ

あらすじ
オレは樹乃倉厳。34歳。趣味はキャンプ。独りで野営する生粋のソロキャンパー。車はいらない。電車を乗り継ぎ、最後はバスで山に入る。自然を愛してる、火を木を水を土を。それと同等に孤独な自分の生き方を愛している―――。…な俺が! ひょんなことから草野雫20歳という小娘に出会い、ふたりでソロキャンプをするはめに!

キャンプの魅力を教えてくれるアウトドア漫画です。

ソロキャンプと言うマニアックな世界を展開しながら、キャンプ飯がとにかく美味しそうで食の部分だけでも楽しめます。

キャンプに興味のある方なら、読んで見て損はない漫画です。

 

きのう何食べた?

あらすじ
几帳面な弁護士・筧史朗と、人当たりの良い美容師・矢吹賢二の2人が2LDKのアパートで暮らす毎日を、食生活メインに展開する物語。

プライムビデオで観たドラマが面白くて、漫画も一気読みました。

ゲイカップルが普通に生活しながら、毎日の食事を楽しむとても地味な話なんだけど、その普通の暮らしがとても丁寧。

現代の忙しい社会人に忘れ去られた食に対する姿勢だったり、正直な生き方だったり、価値観だったりと色々と学ぶ事があります。

難しい事を考えずに明日なに食べよ?って感じです。

 

吉祥寺だけが住みたい街ですか?

あらすじ
雑司ヶ谷、五反田、錦糸町、駒澤大学、中野…「住みたい街No.1=吉祥寺」は間違っていた!? 吉祥寺で不動産を営む富田双子(ツインズ)はどこにでもある街へと変わっていく吉祥寺に不満たらたら。なのに、お部屋探しにやって来るのは「住みたい街No.1=吉祥寺」の幻想を抱く女子ばかり! だから、今日も紹介しちゃうんだな“吉祥寺以外”の街を。

「いつかティファニーで朝食を」のマキさんが描く、東京を中心にした街と人の物語。

吉祥寺に憧れて家探しに来る色んな人達に「吉祥寺やめよっかw」と他の街を紹介して回るんですが、東京の街ってどこも代わりゆく中で色んな魅力があるんだなと教えてくれます。

1話完結なので、読みやすい。

 

この世界の片隅に[完結]

あらすじ

18歳で呉に嫁いだすずは、戦争が世の中の空気を変えていく中、ひとりの主婦として前を向いて生きていく。

そして、昭和20年の夏がやってきた――

戦時中の広島の呉を舞台に強く、優しく生きる一人の主婦の人生を描いた漫画です。

映画を見てから漫画を買いましたが、ほのぼのとしたゆるい空気感で人を描きながらも、戦争の悲惨さを痛感させられる情景がすごい。

当時の女性が嫁ぐ事情だったり、生活してる姿なんかも、上手く表現されてます。

先代の人々の声を消さない為にもこの作品は、後世に伝わっていけばいいなと思います。

 

インベスターZ[完結]

あらすじ
お金って何だ?
創立130年の超進学校・道塾学園に、トップで合格した財前孝史。入学式翌日に、財前に明かされた学園の秘密。各学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在するのだ。彼らの使命は3000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育設備を誇る道塾学園は学費が無料だった!
「この世で一番エキサイティングなゲーム
人間の血が最も沸き返る究極の勝負……
それは金、投資だよ。」

人生において一番大事な「お金」に関して学べる貴重な漫画

お金稼ぎ=悪とされる金融リテラシーの低い日本人には、目から鱗な内容が詰まりすぎていて、自分が信じていた物が全部覆されたかの様な衝撃でした。

お金に関して価値観変わるし、人生の生き方の選択肢が全く変わる学びがあります。

中学生くらいでこの漫画に出会えてたら本当に人生変わったなと思います。

 

ドラゴン桜[完結]

あらすじ
「教えてやる!東大は簡単だ!!」常識破り、処世術。弁護士・桜木による落ちこぼれ高校の再建計画、その内容は東大合格者100人!! 日本のルールは東大を出たやつが作っている。だから……東大に入れ!! もっとも効率的な学習法を教えよう!!

東大受験を型破りな方法で目指していく、衝撃的な問題作。

綺麗事を並べる理想論の大人はいるけど、こんなに正論でぶっちゃける大人の教師居たら面白いですよね。

子供に勉強教える前にこの漫画読ませた方が早いよねって思う。

三田先生の本は、本当にどれも学びが詰まっています。

 

エンゼルバンク

あらすじ
今の仕事に悩んでないか!? 転職を考えているなら……その時こそが人生の転機だ!! 龍山高校英語教師・井野真々子(いの・ままこ)は、転職代理人の海老沢康生(えびさわ・やすお)と出会った。そして、彼の話にひかれ転職を決意。選んだ職業は、海老沢と同じく転職代理人!! メディアに騙されるな、イメージに惑わされるな。これは社会人のための“ドラゴン桜”だ!

ドラゴン桜の社会人版です。

転職をテーマに日本の企業の人の採り方、育て方、起業などに繋がる話が勉強になります。

社会人になったら誰でも迷う事なので、読んでおいて本のない漫画です。

 

マネーの虎[完結]

あらすじ
ビッグマネーをつかみ取れ!!ボクシングの元世界チャンプ・花岡拳が、ビジネスの世界で再び頂(てっぺん)を目指す…!!ニッポンの経営者必読、超話題の経営奥義伝授コミック!!ボクシングの元世界王者、花岡拳(本名:健)。引退後は、タレント活動の傍ら居酒屋を経営していたが、毎月赤字続きで頭を抱えていた。そんなある日、テレビ番組にゲスト出演したケンは、ビジネスで大成功をおさめた塚原為ノ介と出会い、自宅に招かれる。「どうすれば商売で成功できるか」と尋ねるケンに対し、塚原の答えは…。

転職に続くのは企業の物語です。

普通にビジネス書をストーリー立てて作られてる様な感じなので、商売の成功の法則とか読んでて面白いです。

起業家だけなじゃなくて、サラリーマンにも学びを沢山与えてくれるので社会人になったら読みたい漫画です。

大人の学びは漫画でできるって、ほんといい時代です。

 

GTO[完結]

あらすじ
目指すはグレート! 激走、世紀末教師伝説!! ――優羅志亜(ユーラシア)大学4年の鬼塚英吉(おにづか・えいきち)は、かつて湘南で暴れまくっていた元ヤンキー。グレートな男になるため、高校を中退し東京に出てきて6年、就職活動は全滅……! やさぐれモードの鬼塚が心機一転目指したのは、なんと教師! 社会現象を巻き起こした伝説のコミックが、連載時のカラーを再現した電子版で登場!

グレートティーチャー鬼塚!30代の青春ドラマといえばGTOでしょう。

元ヤンキーが型破りな先生となって、はちゃめちゃでカッコいい行動を見せてくれます。

 

べしゃり暮らし

あらすじ
ウケるためなら命がけ!? 吉竹高校3年の上妻圭右は、自称“学園の爆笑王”。その才能は、昼の放送でいかんなく発揮される! だが、ある日大阪から転校してきた元芸人・辻本潤の出現で、圭右大ピンチに!?

ろくでなしブルース、ルーキーズと硬派なテイストのギャグあり漫画から、ギャグをメインにしたお笑い漫画を描いた森田先生。

ギャグセンスは元々強かったので非常に面白い漫画ですが、漫才となると描写力とかテンポが重要になるので、ここまで作り込まれた作品になると非の打ち所がないですね。

なぜか毎回ラストがスッキリしないのが残念ですが…。

 

タッチ[完結]

あらすじ
努力という言葉に縁のない兄・上杉達也と、何事にも一生懸命努力する弟・上杉和也。二人は、双子の兄弟。隣の喫茶店「南風」の一人娘・浅倉南とは幼なじみ。三人の「青春」から、目が離せない……!

「南を甲子園に連れてって」

伝説的な青春漫画といえば、あだち充先生のタッチを挙げる方も多いでしょう。

流石に今となっては古い作品ですが、甲子園を目指す真っ直ぐなストーリーは今の若者が読んでも楽しめる内容。

今読むならクロスゲームかMIXですが、年に1度夏が来ると懐かしむ漫画。

 

クロスゲーム[完結]

あらすじ
幼なじみで同級生の光と若葉は、大の仲良し。ある日、自転車の2人乗りで土手を走っていた彼らは、少年野球チーム「ドアーズ」の仲間に呼び止められる。実はこの「ドアーズ」、光がクラスの男子に呼びかけて作ったチームなのだが、これから試合と言われても彼には全く野球をやる気がない。なぜなら、光はスポーツ用品店の息子として、野球用具やユニフォームを売りつけることが目的だったのだから…

あだち充先生久しぶりの野球漫画は、キャラの可愛らしい4姉妹と幼馴染を描いた作品。

個人的に何回も読み返してる感動作で、あだち充ワールドの表現の深さを感じました。

MIXよりもこっちの方が好き。

 

はじめの一歩

あらすじ
いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!!

連載20年を超える長寿漫画となったはじめの一歩。

努力することの大切さを教えてくれるボクシング漫画。

強くなっていく一歩の成長と、ボクシングの試合の凄まじさが迫力あって楽しめます。

熱い男たちの物語ですが、ちょっと長く続きすぎですw

 

アイシールド21[完結]

あらすじ
泥門高校1年・小早川瀬那。気弱な性格が災いし、幼き頃よりパシリ人生を送ってきた。だがそのおかげで(?)ズバ抜けた俊足を持つ瀬那は、悪魔のごとき男・ヒル魔によりアメフト部へと引きずり込まれるが!?

中学生の時にジャンプで好きだった作品。

アメフトに興味も無かったけど、これ読んでからイメージが変わりましたね。

今読むとちょっと幼稚なイラストですが、ギャグとシリアスな感じが絶妙です。

 

いちご100%[完結]

あらすじ
放課後、校舎の屋上で出会ったいちごパンツの美少女。フツーの中学3年生・真中淳平は夕日に映えるその姿にすっかり心を奪われてしまった!! 彼女は誰? いきなり恋の迷路に突入のいちご模様学園ラブコメディ登場!!

青春時代のジャンプの青春ラブコメ漫画。

ちょっとエッチな妄想をしながら、夢を追う姿が微笑ましい物語。

キャラが可愛い漫画はいいですね。

五等分の花嫁

あらすじ
貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 風太郎は、超個性的な彼女たちを「卒業」まで導けるか──!?

五つ子の姉妹に勉強を教えながら恋愛に発展するという青春ラブコメ。

それぞれのキャラの性格や容姿に翻弄されながら、最終的には花嫁は誰だ?と言う謎解きも入ってる珍しい漫画。

絵のタッチがとても可愛く仕上がっているので、どのキャラも本当に可愛いんですよね。

テンポもいいので、読んでて飽きません。

 

グランダー武蔵[完結]

あらすじ
都会から田舎に引っ越してきた風間親子。元気いっぱいの息子、武蔵はやがて釣りに興味をもちはじめ、ミラクル・ジムに釣りの手ほどきを受け、みるみるうちに上達する。そこへ関西で名高い釣りの天才少年、岩淵湖次郎が現れた。彼の段々溜まりを小馬鹿にした態度に腹を立てた武蔵は初心者にもかかわらず、段々溜まりの超大物級ブラックバスである主をかけ、彼に勝負をいどんだ武蔵は全神経を集中し、主の居場所を探すが、湖次郎は早そうに小ぶりのブラックバスを釣りあげる。快調な湖次郎。しかし、ついに武蔵も主の居場所をつきとめたさあ、反撃開始だ、武蔵超おもしろスーパーリアルフィッシングまんがの決定版。

釣りに目覚めるきっかけを与えてくれた、少年時代のバイブル。

この漫画とアニメのお陰で人生を狂わされた様なもんです。

ありえないキャストやルアーの動きにあの時代は、ワクワクして真似していましたw

大人になってからもグランダールアーを見つけたら買ってしまうんです。

 

Mr.釣りどれん[完結]

あらすじ
転校早々、バスケット部に入ろうとしていた湖一(コーイチ)が入部したのは“バスゲット部”!? そのクラブとは、淡水魚の王者・ブラックバスを釣(ゲットす)る部だった!! 生物部に籍を置き、徐々に生物部を乗っ取ろうともくろむバスゲット釣好会の会長にして、唯一の会員・釣太(ちょーた)の強引なリトリーブ(勧誘)によって、コーイチはルアーフィッシングの魅力にどっぷりハマってしまうのだった。あみこ高校バスゲット釣好会、その大きな野望が今動き始めた――!

グランダー武蔵同様に子供に楽しく読んでた釣り漫画。

かなり強引な設定でしたが、あの頃は胸踊る様な内容に思えてました。

 

まとめ

 

ここまで読んでく頂きありがとうございます。

まだまだ紹介したいのですが、とりあえず50作品で一段落しました。

気になる漫画には出逢えたでしょうか?

そのうち100作品くらいまで追加したいなと思っていますので、漫画探しに迷った時には参考にしてください。

 

お得に本を読むならこれがお勧め

ブック放題



 月額500円で漫画が30,000冊以上、雑誌350誌以上読めるブック放題

Kindleで月額980円払ってるUnlimited並みに作品多いので、結構コスパがいいですね。

今ならお試しで1ヶ月無料でお試しができます。

Kindleunlimited

Amazonの月額制の読み放題Kindleunlimitedも使ってます。

こちらは、小説だったり、実用書も多いので、1~2冊お気に入りが読めたら月額980円が安く感じられます。

立ち読み感覚で雑誌の斜め読みしたり、好きじゃなかったら適当に止める事にも罪悪感ありません。

 

関連記事

スポンサーリンク