中田敦彦[YouTube大学]を見て買ったお勧め本10冊紹介[歴史/偉人伝]

 

マジで面白いYou Tubeチャンネルと言えば最近話題のオリラジ中田敦彦さんの「You Tube大学」なんですよ。

世界史を紐解いたら未来に繋がるヒントが沢山出てきたり、日本史を見たらまた世界史を調べて見たくなる繋がりがいっぱい。

そんなYou Tube大学の中で出展として参考にされてる本を実際に買って見てお勧めだったものを紹介します。

スポンサーリンク

中田敦彦[YouTube大学]を見て買ったお勧め本10冊紹介

[日本の神話]マンガ面白いほどよくわかる!古事記

一番好きな「日本の神話」で紹介されていた古事記の漫画版です

漫画で理解しやすく描きながらも、注釈はしっかりと文章で書かれてるので頭に入りやすい内容となってます。

古事記って日本の聖書的な物だと動画で解説されていましたが、実際に何が書いてあるのか知ってる人って少ないですよね。

日本の誕生と神と天皇の成り立ちに関して、日本人なら絶対知っておかないといけない話なので、ぜひ動画を見て興味を持ったら本も読んで見てください。

本当にめちゃくちゃ面白いです。

 

[日本史]早わかり日本史

エクストリーム授業「日本史編」で紹介されていた1冊ですね。

この動画のシリーズは、全部で11作品の超大作で原始時代~現代までを語られています。

見てない方には、「長っ!」て思うでしょうが超優秀な海外ドラマレベルでめちゃくちゃ面白いです。

見ていてテンポも良いし、何よりも次が気になるタイミングで終わって気づいたら次の動画が再生されてるんですよねw

学生の時にこんな授業をしてくれてたら、もっと深く理解して忘れなかったのにと思うような授業ばかりですよ。

この本の良い所は、事件とエピソードをクローズアップして書いてあるのでどこから見ても良く分かる所ですね。

時系列で読まなくても、興味のあるページだけをサクッと読んで面白いので動画と合わせて理解を深めましょう。

 

[宗教の歴史]池上彰の世界の見方 中東

日本史の次にお勧めなのが宗教の話

日本に居ると宗教に関して無知なまま生きてる人って多いのですが、世界に出ると宗教ってかなり重要な問題となってます。

国や民族を理解するにあたり、その人がどんな宗教を信仰しているかはかなり大事な話となりますからね。

宗教が引き起こす戦争や今の国の在り方など、世界の情勢にも繋がるとても面白い話が書かれています。

大人になってるからこそ知って欲しいですし、世界に出ていくならより一層理解しておかなきゃ行かない問題ですので参考にしてください。

 

[ロシア史]池上彰の世界の見方 ロシア

知ってるようで全然知らなかったロシアの話。

大国なのは分かるけど意外に日本と変わらない人口だったり、北にある大国だからこその問題で色々と悩みがあるんですね。

もちろん北方領土の話もなんですが、ロシアの政権の辿ってきた道などなかなか興味深い話が多かった。

過去を知ると未来に繋がる。

今まで知ろうと知らなかったロシアのあれこれが学べて面白かったです。

 

[中国の現代史]池上彰の世界の見方 中国

今一番知らないといけない中国の事情もしっかり語ってくれています。

中国の歴代の政権がどんな政策をして今まで成長して、今の習近平がどこに向かおうとしてるのかと言う話や香港デモの真実などめちゃくちゃ濃い内容です。

国の歴史と仕組みを理解する事で、現在の関係をより深く理解できるんですね。

池上さんの本はどの本でも高校生レベルに噛み砕いて解説してあるので、本当に読みやすいです。

 

[東南アジア]池上彰の世界の見方 東南アジア

東南アジアに関しては、旅行先として日本でも人気の場所ですよね。

その割に国の位置とか、国の名前って知らなかったりします。

各国の歴史を知り、政権の成り立ちを見てるととても国の個性が面白いです。

特にシンガポールが近年伸びまくってた理由が知れて面白かったです。

 

[EU]池上彰の世界の見方 ドイツとEU

世界史で最も重要となる大国の一つがイギリス

そのイギリスが所属してるEUに関しての成り立ちや今問題となってる離脱への流れの話です。

ニュースでリアルタイムに扱ってるネタなんだけど、実際に問題視してる点が歴史が思い出せなくて良く分からないって人はこちらを見ましょう。

歴史って時系列でその国だけを見るんじゃなくて、世界の視点で見ていくと本当に理解が深いです。

その国の姿は全ては歴史が語ると言う事が良く分かります。

 

[テクノロジー]5Gビジネス

世界が変わると言われる「5G」の話は、未来を見据える上でとても重要ですよね。

遠い未来の話ではなく早ければ2010年には日本にも導入と言われてるので、しっかりとこのタイミングで学びましょうね。

知ってる事も多かったけど、中田さんの授業を聞いてもう未来の話ではないと思いましたから。

 

[テクノロジー]ビジュアルAI

歴史ばかりじゃなく、人工知能に関するお話もされています。

これももう未来の話ではなく、どんどん進化してるテクノロジーで私達の生活にも普通にありますよね。

仕組みとかよりも、AIを使う事でどんな生活になり、どんな未来が待っているのかと言う話を理解していきましょう。

 

[自伝]労働2.0 やりたいことして、食べていく

最後に中田さんの著書ですね。

実は、慶應の経済学部出身って事を知って、本を読んで今までの活動のやり方に納得した。

ぜひこの本を読んで、勇気を貰って下さい。

 

まとめ:池上彰さんを読めばOK

 

ほぼ池上彰さんを読んでおけばOKな位のまとまり方になるのですが、それ位どの本も分かりやすく書かれています。

一人の人の考えに偏る事なく、色々な分野の色んな人の本を読みながら自分の頭で考えるきっかけとなる事が動画でも語られてますが非常に大事ですね。

ぜひ動画をきっかけとして、知見を広めて、人生を見つめ直すヒントを得てみて下さい。

歴史を学べば未来が見えて、ビジネスでも成功できるチャンスは沢山あると思いました。

関連記事

スポンサーリンク