PUNKSPRING2017 タイムテーブル発表!チケ代同じで神戸はメッチャ損やん

PUNKSPRING2017

今年は意外と早く発表となりましたね。

いつも3月2週目位の印象があったので、今年はグダグダと変な追加もなくい面の核がしっかりしていたので良かったのかなと思いますね。

私は神戸に参戦するので神戸のタイムテーブルを見てみましょう。

スポンサーリンク

タイムテーブル 3/25 神戸ワールド記念ホール

いつも以上に悪くない並びです。

洋楽フェスに客寄せとしている邦楽勢を極力削ぎ落としてくれて、メインの洋楽アクトを並べてくれてます。

まぁ神戸の場合はアリーナと1階2階とあるので、興味ない時は休憩も出来るので良いんだけども今年は休憩する暇ないじゃん。

特にNOXF→BAD RELIGION→THE OFFSPRINGと並んでる所は、絶対体力持たないでしょう。

特にリアル世代の30代後半から40代が多いと思うとね。

でも、神戸の場合はどこにいても見やすい広さなので、適度に動いて、適度に休憩すればソールドアウトして人が増えすぎない限りはどうにかなると思います。

でも、ここ数年では一番のラインナップなので人の多さは一番のはずです

夕方にならないと来なかった人達も、13時には会場に居るでしょうしね。

ちなみにこれ見て大充実のラインナップだと思ってましたが、幕張を見るとビックリです

PUNKSPRING2017 3/26幕張メッセ

めっちゃバンドの数が多いのよ。

メインステージにMONOEYESNAMBA69が居るのも辛い。

サブステージのトリなんて、あのSNUFFですよ。なんで神戸来ないの?

でも、これはSUMMERSONICでも当たり前の格差で、そもそものチケット代が違うんだよね。

と思って調べてみると驚愕の事実が判明

チケット代どちらも10,800円

こんな事ありですか?と思う位に辛い格差です。普通なら3000円位高いはずなのにスポンサーとかの関係で起こってしまってるのかな。

ちょっとだけテンションが下がるのでした。

でも、冷静に考えるとメインの3組が落ち着いて見れたらそれでいいと思う

普通のフェスなら見たくないアクトの間に他のステージがあると嬉しいけど、今回のパンスプは見たくない奴がそもそも居ないんだ。

そう考えると無駄を削ぎ落としてくれた神戸のラインナップ最高!と思いたいのです。

迷ってるなら行った方が良いよ

ライブっていつも迷うんだよね。

でも、迷ってるって事は行きたい割合の方が高いことが多い=後悔がデカイ

特に今回のメイン3組が揃うことなんて日本で最初で最後だろうから何年ぶりでも、初めてでも、遠方からでも行った方が良いと思いますよ

名古屋の単独も羨ましいけど、冷静に20000円近く掛かるので結構大変です。

(それでも単独で長い時間見れて、遠征費掛からない事思うと地元民には嬉しいとも思える)

とりあえず年代関係なくFINALにふさわしい最高のラインナップで迎えてくれたPUNKSPRINGをソールドアウトさせて、イベンターに少しでも「ラインナップ見直せば人は集まるイベントになる」と思わせたいんですよね。

そうなればまた新たなイベントやってくれるんじゃないかと思います。

あと3週間なので、もう開催が待ち遠しいですね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする