冬フェスRADIO CRAZYは寒い!体験談でおすすめの服装と持ち物紹介

2009年から続く関西の音の忘年会「RADIO CRAZY

2017年も無事開催決定。ただ会場のインテックス大阪って、かなり特殊な会場となっており、めっちゃ寒いんですよね。

移動、待ち時間、ライブと気温差たっぷりなので、一体どんな服装をしていけば良いのか?と悩むところ。

お勧めの服装と共に持ち物やフェスのポイントなどご紹介します。

スポンサーリンク

インテックス大阪は温度差すごいんです

とにかく待ち時間が寒いんですよこのフェス。

会場に入ってしまえば暖かい幕張とは違い、インテックス大阪って中庭があって、必ずそこを通って別会場へ移動するパターンがメイン

しかも、メインのでっかいステージ間の移動に時間が掛かるんです。

中は25℃前後だと思うけど、外は5℃以下って事が普通

雪降ってる年もあったから、夜は3℃以下になる事も

極寒です。

特に入場規制とか日常茶飯事なので、外で待たされる事もしばしば。

終わった直後に入ろうと思ったら、出る人達をずっと待たなきゃいけないのでかなり大変です。

半袖、短パンなんてロキノンキッズor小学生みたいな格好で行くと本当に死んでしまいます。

フェスを楽しむ為にもしっかりと読んでみて下さい。

ちなみに私は2009年から2015年まで毎年参戦しております

おすすめの服装

アウター

まずは着て服の中で肝になるのがアウターですね。

コート着て行って、中でクロークに預けるのが普通だと思いますが、このフェスは中でも着ている方が安全なんですね。(特に寒がりの人は)

人によってはパーカーくらいで大丈夫って人もいますが、結構ダウンジャケット着ている方多いです

コンパクトになるダウンベストもいいですが、脱いだ時に腰に巻けると楽なので、ジャケットの方が良いかな。

おすすめはこれ。

・ダウンジャケット(ユニクロのウルトラダウンは安くてコンパクトでお勧め)

・マウンテンジャケット

私は大体どちらかを着て行って、クロークに預けて写真のフーディーニジャケットを着て歩き、中で暑くなったら脱ぎます。

なんでって?言われると、コンパクトになるから便利なのと、めっちゃ汗かくほど動かないのでそこまで冷えない事が多い。(元々寒さに強いんですね)

脱いでもロンTと半袖の重ね着の最低2枚は着ているので、熱気のある中では良いくらい。

そんなに前に行かない人なら、会場内でもダウン着てますね。

中は人の熱気で暑くなるんですが、やっぱり外に出た瞬間の温度差が20℃以上あるのでとても辛い。

人によってはダウン+パーカー+半袖でもありだと思います。とりあえず重ね着しましょう。

最悪クロークに取りに戻ればいいですが、会場混んでるんですよね・・・。

この辺りは時間配分を上手く考えておきましょう。

中は半袖+ロンTがベスト

アウターの中は半袖Tシャツ1枚よりも、ロンT+半袖Tシャツの2枚重ねがお勧め

半袖は最前行って暴れない限り寒すぎます。

初年度半袖着てましたが、あり得ない位に寒かった。

幕張の快適さとは違いすぎるので、その辺りを覚悟して下さい。

一番下に暖かいアイテムで有名なユニクロのヒートテック着用もありですね。

でも、個人的にはヒートテックは汗かくと乾かないので汗冷えします。

モンベルが出してるメリノウールのアンダーウェアを冬の間は着用していますが、動かなくても暖かいし、汗かいても乾き早くて、臭くならないので超お勧めです。

パンツは長い方が絶対良い

下ですが、短パン+レギンスのスタイルも多いけど、結構寒いと思います。

この辺りは外での待ち時間に耐えられるかがポイントになるので、普段の寒さへの耐性で考えてみて下さい。

普通にジーパンやチノ履いてるのが無難だと思います

中で着替える事も可能ですが、正直そこまで暑いと感じる事も少ないので、冷えた後の事を考えると怖くて履けませんね。

私はいつも通りにユニクロのスキニーの黒履いておりますね

タオルはマフラー代わり

タオルはマフラーの代わりに巻いとくと良いでしょう。

ちょっと汗かいた時や外に出る時も風からガードしてくれます。

汗かかない場所にいても、曲によってはタオル回しとかある場合もあるので、持ってて損はないでしょう。

暴れる方は、帰り用にもう1枚お忘れなく。

靴は寒くないもの

靴はなんでも良いでしょうが、待ち時間の底冷えが凄いので履き慣れたブーツとかだと暖かくて良いですね。

マーチンの8ホールとか多そうです。(実際、夏でも多いw)

スニーカーでも良いんですが、結構寒いと思うので、普段ブーツ履かれてる方は歩きやすいブーツがオススです。

女性の方は、特に歩きやすくて、疲れにくいものがマスト。

ニット帽

基本寒いので、あると便利。

でも、ライブ中は被ってない方がみんな見えやすくなるので嬉しいです。

出来たらカバンに仕舞えるタイプの物が良いですね。

バッグは最低限の入るコンパクトなもの

夏と違って水分がそんなに必要じゃなくなるので、最低限の物の入るコンパクトサイズでOK。

会場行くまではバックパックスタイルで、クロークに預けて、会場の移動はコンパクトなショルダーやウェストバッグってスタイルが良いでしょう。

もちろんサコッシュ愛用していますので、これがあるととっても便利。

持ち物(重要)

・チケット

・お金(出来たら小さなお財布に入れましょう)

・スマホ・携帯電話

・スマホバッテリー

・飲み物

あったら便利な物

・ペットボトルホルダー

・カイロ

・汗拭きシート

・ハンカチ・ティッシュ

・着替え

・腕時計

・保険証(もしもの時の為)

基本的に夏の野外と違って、とても緩いイベントです。

チケットとお金だけあればもう大丈夫ってレベルなので、正直行く時は何も考えませんね。

ご飯は並ぶけど、普通に美味しいの多いです。

アクセス情報

RADIO CARZY 2017 インテックス大阪の会場・アクセス・駐車場情報
あっという間に2017年も12月と言う事で、年末の冬フェスであるRADIO CRAZYも近づいて来ました。毎年運営が問題になる色々と不満の多いフェスですが、フェスはライブの中でも初心者が多いのも事実。情報を知って貰う事でより快適に過ごせると思いますので、今回は7年連続私の参加した会場の情報を中心にお伝えします。

寒さ対策だけ万全に

本当に必要なのは寒さ対策だけだと思います。

これだけは舐めたら駄目ですよ。

ちなみにチケットないけどグッズ買いたいって方は、会場内で販売してますので買えません。ご注意して下さいね。

それではチケットを無事ゲットして、楽しんできてくださいね。

ライブ・フェス関連記事はこちら


ライブやフェスの物販で買うべきグッズの勧め(体験談)

フェスは一人でも楽しめますよ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする