年に1度の「レコードストアデイ2017」に買ったTDCCの限定レコードの紹介

今年もこの時がやって来ました!(そして、終わってしまった)

年に1度世界中にある街のレコード屋さんを盛り上げる為に作られた「レコードストアデイ

この日限定で発売される限定レコードを求めて朝早くからレコードショップに行列の出来る素敵なイベントです。

スポンサーリンク

レコードストアデイとは

音源なんかアマゾンでワンクリックで簡単に買えて、DLやストリーミングでも好きな時に好きな様に聴く事が出来る便利な時代。

そんな時代に生き残った街の小さなレコード屋さんを活性化する為にレコードショップで好きなレコードやCDを買って楽しもうと言う企画です。

この日限定のレコードが発売されたり、グッズの販売やイベント開催など音楽ファンにとってたまらない1日となります。

配信やECサイト、ディスカウントストアの出現によって身近な 街の小さなレコードショップがなくなりつつある現状に対して、アメリカにあるレコードショップのオーナーであったChirs Brownが「レコードショップに出向き、レコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する祭典」として発案しました。2008年4月19 日にサンフランシスコのレコードストア Rasputin Music(ラスプーチン・ミュージック )で、世界的メタルバンドの「Metallica(メタリカ)」 がオフィシャルにキックオフ。以降、毎年4月の第3土曜日に世界同時開催 されており、現在ではアメリカをはじめ世界21カ国で数百を数えるレコードショップが参加を表明。2011年から日本も正式に参加しています。数多くのアーティストが一体となり、貴重な限定アナログレコードやグッズなどのリリースを行っているほか、世界各地でイベントが開催されています。

購入した限定盤レコード

当日購入したのは「TWO DOOR CINEMA CLUB/LIVE AT KCRW 」

TDCCのライブ盤レコード。世界3000枚限定らしくあるとは全く思ってなかったのでとてもラッキーでした。

去年にリリースされたGAME SHOWというアルバムのジャケットの使いまわしだったので、最初気づかずになんでRSDのシール貼ってるの?と疑問に思ってました。

下に「LIVE AT KCRW 」って書いてて始めて意味が分かりました。

収録曲

  1. BAD DECISIONS
  2. CHANGING OF THE SEASONS
  3. SOMETHING GOOD CAN WORK
  4. ARE WE READY?(WRECK)
  5. WHAT YOU KNOW
  6. ORDINARY
  7. SUN
  8. THIS IS THE LIFE

と新譜と定番曲をMIXした感じの収録曲でした。

こう言ったレア盤と出逢えるのもこの日の楽しみです。

本気で狙ってたTHE OFFSPRINGの復刻カラーディスクとALL TIME LOWのアンプラグド盤は残念ながら置いてないのか売切れてしまってました。

まぁ仕事だったので夜しか行けず、雰囲気だけでも味わえれば良いかな気分だったので良かったです。

アジカン「ソルファ(再録盤)」も購入

これは行くついでに買おうと思って予約していました。

アジカンの名盤「ソルファ」の再レコーディングされて去年リリースされた1枚。

昔のソルファと比べて歌も演奏も格段に上手くなってるのですが、なんここれじゃ無い感があったんですよね。

でも、去年のツアーに行ってこの曲順で演奏を聴いて吹っ飛びましたね。

やっぱりアジカンはアジカンでした

これも限定プレスなので、今のうちに買わないと在庫無くなってからだと確実に価値が上がるのでお早めに。

やっぱりリアル店舗にしかない楽しさがあります

音楽も気軽にDLしたり、You TubeでMV観たりと手軽に聴ける環境が整っています。

それでも、気になる音源や未知なるアーティストに出逢える切欠ってやっぱりラジオだったりリアルの店舗だったりしますよね。

そんな所でしか目に付かないCDや店員さんのお勧めには思わぬ掘り出し物が沢山あります。

ぜひ月に1度位はお店で視聴しながら音源選ぶ楽しみを感じて下さいね。

私も当然DLするし、MVも観るけど、結局CD買うし、レンタルもするし、大好きなものは最終的にレコードに行きますもんね。

レコードの楽しさはこちらの記事で紹介


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする