The xx 初の大阪公演は生涯最高のライブになった[感想/セトリ]

 

待ちに待ったThe xx初の大阪単独ライブに参加しました

デビュー当時から大好きなバンドがようやく大阪に来てくれた。

待ちわびたこのライブは生涯忘れられない素晴らしいものになったので、ライブレポです。

スポンサーリンク

The xx Live2018/02/09 大阪

 

仕事が終わりのんびりと電車に揺られて到着したのが19時過ぎ。

前座がいるし、最近の洋楽はとにかく埋まらないので余裕だろう?と思ってたら、かなりの人数で埋まってる。

まだドリンクの列も凄い事になってるし、The xxって日本でも凄い人気あるんだと再認識。

この洋楽人気が枯れて来てる日本でも、ZEPPを埋められる2010年代のバンドは頼もしいね。(正確には2009年デビュー)

オープニングアクトの方は存じ上げなかったけど、Sapphire Slowsと言うDJやプロデューサーをしてるらしい。

シンセを使いながら歌い上げるボーカルは、サイケな雰囲気で心地よかった。

19時半に終わり転換が始まる。

 

いよいよxxが見えるんだと高揚感が湧いてくるのだが、20分経っても、30分経っても、40分経っても始まらない…。

本当に日本に来てるのか?と不安になったけど45分でついに暗転。(20時15分スタート)

 

 

最新アルバムの1曲目「Dangerous」からもう会場の沸き方が凄かった。

待ちわびたバンドの1音1音にオーディエンスが湧いている。

なんという高揚感なんだろうね。

不思議なくらい2人のヴォーカルのハーモニーが美しくて、ただただ感動してる自分。

 

思ってた以上に音はバキバキで、心地良さがありながらも芯に伝わってくる。

Islands」から「Crstalised」がまた良かったね。

あのイントロから一気に解放された気持ち良さは、暗い中で聴くと格別。

最新アルバムと過去2枚を上手く挟みながら、より深い世界に連れて行ってくれる感じがたまらなく気持ちいい。

 

1曲終わる度に歓声が今までのどのライブよりも強く感じるくらい、物凄い地鳴りの様に鳴っていて、メンバーも感極まってる様子が嬉しかった

Jamieの多彩なプレイは印象的で、縦横無尽に動き回りながらプレイする姿がカッコ良すぎたね。

 

 

ほんとこのツインヴォーカルは無敵じゃないのか?と思うくらいに格別の世界観がどんどん広がっていき、ライブ中盤ではもう心を鷲掴みにされてた。

大好きな「VCR」が鳴った瞬間は忘れられないね。

ラスト前の「Fiction」「Shelter」「Loud Places」はこのライブ1の圧倒的破壊力があったと思う。

CDとは次元が違ってて、こんなにカッコいい曲になるとはね。

メンバー2人が去って、Jamieタイム。

On Hold」のリミックスが鳴り一気に会場はヒートアップ。

終わると共にメンバー2人が再登場して、「On Hold」が始まる。

 

 

流石に鳥肌ものの素晴らしい曲。

ラストは「Angels」で締め。

感無量。

なんか言葉で表せれない感動が詰まってて、いつまでも拍手が止まらないあの様子が全てだったと思う。

この日のオーディエンスは、本当に素晴らしいよ。

 

 

RomyOliverもオーディエンスの反応に終始感動してくれてて、「初めて来たけど大好きな場所になったよ」と嬉しい言葉を言ってました。

ぜひ再び大阪に来てくれたら嬉しいな。

それが叶うのが今年の夏ならもっと嬉しいんですけどね。

流石にそれは無いだろうから、数年に次のアルバム出して、再び日本に戻って来てほしいです。

 

幕張もこれからあるので、迷ってるなら是非観に行きましょう。

これ観ないと本当後悔するくらいの素晴らしいライブ。

今のxxは無敵だと思うので、これから日本でもヘッドライナーになってもおかしく無いでしょうね。

 

去年のSigur Rosも、一昨年のRADIOHEADも超えてしまい、生涯最高のライブとなりましたね。

とにかく今は幸せいっぱいで、眠るのすら難しい気分。

最高の夜をありがとう。

 

セットリスト ZEPP OSAKA BAYSIDE(幕張も同じ)

  1. Dangerous
  2. Islands
  3. Crstalised
  4. Say Something Loving
  5. Heart Skipped A Beat
  6. Reunion
  7. A Violent Noise
  8. I Dare You
  9. Performance
  10. Infinity
  11. Replica
  12. VCR
  13. Fiction
  14. Shelter
  15. Loud Places
  16. On Hold(Jamie xx Remix)~On Hold
  17. Intro
  18. Angels

おすすめ曲紹介

The xxのおすすめ曲.アルバム.セトリ紹介 UK発ポストポップバンド

2018.02.21

 

最新アルバム

 

The xx 2018年2月に来日公演決定!(大阪・幕張)最新のセトリ紹介

スポンサーリンク