The xxのおすすめ曲.アルバム.セトリ紹介 UK発ポストポップバンド

 

The xxのおすすめ人気曲やアルバムを紹介します。

先日やっと観れた大阪での初ライブ。

あんなに心を撃たれる衝動的な音は本当に神秘的で、2人のヴォーカルも合わさって最高のステージでした。

2010年代を代表するバンドとなって、世界中のフェスのトリクラスまで成長したバンドです。

スポンサーリンク

The xx

The xxのメンバー

・Romy Madley Croft(ロミー・マドリー・クロフト)Vo/G

・Oliver Sim(オリヴァー・シム) Vo/B

・Jamie Smith(ジェイミー・スミス)Key/Programming

 

ギター、ベース、プログラミングDJという珍しい3人組。

音楽的にはインディーポップやポストポップと言われる、メランコリックなんだけどすごい気持ちのいいサウンド。

同じ時代にUKではJamas Blakeが居る訳だけど、この世代のクラブサウンドからの派生の音作りが凄すぎます。

Djのジェイミーは、ジェイミーxxとしてソロでの活動も行ってますね。こっちも素晴らしくいい。

 

おすすめ曲

Crystalised

 

バンドの代表曲の一つ。

すごく気だるいサウンドなんだけど、2人の絶妙なボーカルか合わさる高揚感が出てきて心地よくなるのです。

 

VCR

 

個人的に一番好きな曲。

曲の展開に全く派手さもないが、聴いてて凄く落ち着く音で1日の終わりに聴きたくなる。

音の透明感がすごいよね。

 

Islands

 

これも1stアルバムからの代表曲。

凄いシンプルな曲ばかりなんだけど、曲の構成がしっかりしてるので何度聴いても飽き無いサウンドなんですよね。

1stはほんとに歴史に残る名盤。

 

Angels

 

2ndアルバムからの1曲。

曲の美しさは更に磨きをかけて、よりシンプルな深いサウンドに進化してます。

 

Chained

 

内省的な曲の多い2ndのなかでも、めっちゃ染みる世界観を持つ1曲。

朝よりも夜に聴きたい曲が多いです。

 

On Hold

 

3rdアルバムからのバンドの代表曲。

バンド史上もっともPOPで、踊れるサウンドになっていてライブでは、ジェイミーのDjからのこの曲へ流れが最高に上がりました。

 

Say Something Loving

 

これも2人のヴォーカルの絶妙な重なりとサウンドの心地良さが光る1曲。

音楽はアートと思える様な美しさです。

 

I Dare You

 

3rdのポップなサウンドは、暗かった世界に光が広がって日の目を浴びたくなる様な曲が増えましたね。

まだ平均20代ってのが信じられ無い世界観を持ってますね。

 

セットリスト 2018/02/09 ZEPP OSAKA BAYSIDE

  1. Dangerous
  2. Islands
  3. Crstalised
  4. Say Something Loving
  5. Heart Skipped A Beat
  6. Reunion
  7. A Violent Noise
  8. I Dare You
  9. Performance
  10. Infinity
  11. Replica
  12. VCR
  13. Fiction
  14. Shelter
  15. Loud Places
  16. On Hold(Jamie xx Remix)~On Hold
  17. Intro
  18. Angels

 

The xx 初の大阪公演は生涯最高のライブになった[感想/セトリ]

2018.02.09

 

次に来日するならフジロックのトリ以外は無いと思える最高のライブでした。

1年に及ぶツアーの後なので、しっかりと休んでもらってまた新作待ってます。

 

歴代アルバム

1st「xx」

2nd「Coexist」

3rd「I See You」

 

スポンサーリンク