WALK THE MOONのおすすめ曲とセトリ 踊りたくなるサウンドに虜

2年位前からずっと聴いてるバンドがある。

ある時ラジオでパワープレイになって毎日何度も流れて、もう脳内が踊り狂う様な熱狂に包まれた。

WALK THE MOONと言うバンドの「Shut Up and Dance」と言う曲だった。

その年のサマソニに登場と言う事で、CDを買って聴きまくった。

灼熱の夏の真昼間にあんなに踊らされて脱水症状になるかと思ったが、マジで楽しすぎた。

今回はその熱狂を少しでも別けてあげたい。

スポンサーリンク

WALK THE MOONとは

2008年にアメリカで結成された4人組。

・ニコラス・ペトリッカ(ボーカル・キーボード)
・イーライ・メーマン(ギター)
・ケヴィン・レイ(ベース)
・ショーン・ワーガマン(ドラム)

2012年 1stアルバム『Walk The Moon』でメジャーデビュー。

2014年 2ndアルバム『Talking is Hard』発売。

2015年 サマーソニックで初来日。

2016年 単独来日公演。

一度聴いたら耳を離れないどこか懐かしさのあるキャッチーでダンサブルなサウンドが特徴。

ニコラスの印象的なキーボードのメロディーやコーラスワークなどで魅了してくれます。

MVも面白いものが多いので、音楽と共に注目したのもポイントです。

お勧め曲

Shut Up and Dance

まずは彼等を一躍有名にした全米大ヒットの1曲。

懐かしさ満載のポップなサウンドでご機嫌なメロディ。

サビは「“Shut up and dance with me!”」「黙って私と踊って」と言ってますが黙っちゃいられない位に叫びたくなる楽しい曲です。

Different Colors

2ndアルバムの幕開けの1曲。

ライブで大盛り上がり、大合唱の楽しい曲なんだけど、結構シリアスな歌詞で和訳を見るとまた違った色が見えてくるんです。

2曲ともこのアルバムに収録です。

anna Sun

サビに向かっての疾走感がとても心地のいい代表曲。

この曲も歌詞は暗いんだけど、旅立つ決意をしてる歌なのかな。

ライブのラストに歌われる事が多いの凄い盛り上がります。

Tightrope

イントロから踊りたくなるビートが満載で、サビでは「Oh,Oh,Oh~」と歌いたくなります。

もうアルバム通していい曲多すぎです。

歴代来日公演

2015/8/15 Summer Sonic2015 大阪(参戦しました)

2015/8/16 Summer Sonic2015 東京

2016/1/15 渋谷クラブクアトロ

2016/1/16 横浜ベイホール

2016/1/17 心斎橋soma

セットリスト(2016.01.16 yokohama)

  1. Jenny
  2. Sidekick
  3. Avalanche
  4. Different Colors
  5. Tightrope
  6. Let’s Dance [David Bowie]
  7. Spend Your $$$
  8. Up 2 U
  9. Work This Body
  10. Portugal
  11. Aquaman
  12. Lisa Baby
  13. I Can Lift a Car
  14. Shut Up and Dance
  15. Quesadilla<ENC>
  16. Anna Sun<ENC>

暗い気分の時に聴いて欲しい

落ち込んだ時とか、暗い気分の時に嫌な事をぶっ飛ばしてくれる楽しい曲が多いのでぜひ聴いてみて下さい。

ライブも楽しすぎますよ。

こちらのバンドもお勧めです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク