YUKI “Blink Blink” 大阪城ホールライブ2017 2日目に参加した感想セトリ

YUKI Tour2017 “Blink Blink” 大阪城ホールライブ

YUKI Tour2017 “Blink Blink” 大阪城ホールの2日目に参加した感想レポートと演奏された曲(セットリスト)の紹介。

今年でソロデビュー15周年。

史上最高のPOPで刺激的なアルバム「まばたき」をリリースした記念すべきライブツアーです。

興奮冷めないこの夜。YUKIに貰ったパワーで明日からまた頑張れます。

スポンサーリンク

セットリスト 2017/7/9 大阪城ホール

  1. 暴れたがっている
  2. プレゼント
  3. ドラマチック
  4. ハローグッバイ
  5. 名も無い小さい花
  6. the end of shite
  7. 私は誰だ
  8. こんにちはニューワールド
  9. tonight
  10. レディ・エレクトリック
  11. プリズム
  12. ひみつ
  13. バスガール
  14. メランコリニスタ
  15. ランデヴー
  16. ワンダーライン
  17. JOY
  18. Hello!
  19. 相思相愛
  20. 恋愛模様
  21. 2人のストーリー
  22. 聞き間違い
  23. さよならバイスタンダー
  24. 鳴いてる怪獣
  25. WAGON
  26. トワイライト

感想

アンコール無しで突っ走ったYUKIのライブ。

登場から2回の衣装チェンジを経て2時間半濃厚でアツアツなライブ。

定時過ぎに暗転した会場にYUKIが登場すると歓喜の声。

そこからアルバムの始まりの曲「暴れたがってる」が披露され、一気にヴォルテージが上がる。

プレゼントドラマチックとアガる曲の連続で会場も徐々にヒートアップ。

大好きな「私は誰だ」があまり盛り上がらなかったのがちょっと残念。

こんにちはニューワールド」から夜空に月が現れて、YUKIの歌唱力が存分に発揮される「tonight」への流れは最高の演出でした。

そこで1部が終わり衣装チェンジ。

レディ・エレクトリック」で花道に登場した瞬間に凄い歓声。

アリーナの42列だったので、やっとまともに裸眼で顔が見れました。

キラキラな衣装でした。

大好きこの曲でもっとアガるかと思った結構微妙。

プリズム、ひみつとまったりと聴かせる曲を披露して酔いしれた後にはYUKIらしさ全開の「バスガール

ライブで聴くとこう言った曲が演出と上手く合わせて良いですね。

そして、遂にランデヴーのイントロなった瞬間にテンション最高潮!

そこからのワンダーラインは、今日一番アガった瞬間です。

一旦はけてバンドの演奏と共に衣装チェンジタイム。

第3部はパンツスーツでカッコいい大人の女性になってました。

ステージ後方から現れて花道のセンターへ行きJOYが披露されます。

良いですよねライブでのあの一体感は。

そこからHello相思相愛(YUKIギター)を花道でアコースティックverで披露。

この時のMCで「今日も可愛くてすいません」「生まれた時からスーパースターYUKIです」は名言ですね(笑)

そして終盤は2人のストーリーからの「聞き間違い」もう鳥肌モノですよ。

まばたきで一番良い曲だったんでね。これは聴けて良かった。

さよならバイスタンダー」が続きもうお腹いっぱいです。

そんな事思ってたら一番好きな曲鳴いてる怪獣来たよ。

しかも、YUKIがギターを演奏する最高のフィナーレ。この曲イントロから全てが最高ですよね。

そこからのWAGONはこの日1番の盛り上がりでした。

やっぱりライブいいですよね。音源よりも絶対ライブで聴きたい曲。

ラストはアルバムでもラストを飾る「トワイライト

銀テープが発射されて一気にテンションアップ。

もうめちゃくちゃですよね。

ラストに相応しい位の大盛り上がりで終幕。

メンバーがはけてからYUKIがマイクを通さずに感謝の気持ちを語ってくれて、本当に胸いっぱいの嬉しさを貰いましたね

15年と言わずに20年もここでまたお祝いしたい。

まだまだ止まらない思春期をもったカリスマYUKIのライブは、とんでもないパワーがありました。

23年常にシーンの最前で闘って来た彼女の力は本当に偉大で、唯一無二の存在とはこの事を言うんですね

とにかく楽しかったこのライブ。

5年後と言わずにフジロックで観たいわ。

ちなみに銀テープには「今日は来てくれてどうもありがとう!私達だけの世界、キラキラ 誰にも触らせない!」って書かれてました。

まばたき是非聞いてね

ライブDVDなら10周年のこちらが最高傑作。

YUKIのおすすめ曲紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク