[レビュー]日本版 アマゾンエコーを購入 音楽聴くのに便利だけど聞き取りに難あり?

本日アマゾンからやって来たAIスピーカー「アマゾンエコー

待ちに待った商品という事で、ワクワクの開封からセットアップの仕方に使い方、商品を使ってみての感想を紹介します。

会話能力はもちろん、音質や情報力など使いやすさの面でも気になる点が色々とありました。

スポンサーリンク

Amazon Echoレビュー

リクエストから3週間で到着

購入の招待リクエストを出したのが3週間前。

11月というか、「年内も無理かな?」と諦めておりましたがなんと11月ギリギリに招待メールが届きました。

アマゾンエコーの招待メールが3週間で届いたよ!
今日は待ちに待ったアマゾンからAIスピーカーAmazon Echoの招待メールが届いてました。リクエストしてから3週間経って待ちに待った購入ボタン。実際にいつ頼んで、いつ来るのかモヤモヤしてる方に体験談を紹介します。

詳しくはこちらのブログに書いております。

到着・開封

という事でプライムなので1日で到着。

こんなにアマゾンの荷物をコンビニから大切に持って帰ったのは初めて。

購入したのはアマゾンエコー。

スピーカーを内蔵したスタンダードタイプです

開封するとこんな感じで梱包されています。

中身は

・本体

・ACアダプター

・説明書

超シンプルな内容となってました。

サイズ感

iPhone7と並べてみてもこのコンパクトさ。

148 x 88 x 88 mm、821g と最近のBluetoothスピーカーと変わらないサイズ感。

ボタンは4つ

ボタンは4つあって、

・音量+

・音量ー

・アクション

・マイクオフ

背面にはAUX出力端子

背面にはACアダプターの入力部と AUX出力の端子があります。

スピーカーとしても使えるんですが、ここから出力して今まで使ってたオーディオスピーカーに出力することも可能です

使い方

※アマゾンHPより

セットアップはとても簡単に見えますが、若干テンパりました。

順番に解説します。

ACアダプタに接続してコンセントを入れる

とりあえず本体に電源端子を接続して、コンセントに差し込みます。

ライトリングがキラキラと光って、1分程度でアレクサがあいさつします。

Alexaアプリをダウンロード

Alexaアプリは購入時に事前にダウンロードしておきましょう。

左にあるメニューから一番下の「設定」の項目をタップ。

一番上の「〇〇さんのEcho」を押すとWi-Fiを選択する画面になると思うので、しばらくするとWi-Fiパスワードを入力画面になります。

パスワードを入力して、接続するとセットアップは完了です。

めっちゃ簡単にできるのですが、最初の時にセットアップが終わったと思って画面を戻したら繋がってませんでした。

アレクサに話しかける

「アレクサ明日の天気は?」

「明日の〇〇市は、雲が多く最高気温は16℃。最低気温は4℃です。」

端的で分かりやすく、アプリ見る手間がなくなります。

出かける前のスキマ時間に最適。

アレクサ今日のニュースは?

「NHKからお伝えします。」と本当のニュース速報が流れ出します。

「9時のNHKニュースです。先日の〇〇での事故での・・・」

「中東のサウジアラビアで・・・」

こんな具合にニュースが詳しく流れてくれて、これならパソコン操作しながら聞けるので凄く楽。

正直テレビでニュース見るよりも時間節約できて便利です。

アレクサ音楽かけて

アマゾンミュージック邦楽ステーション・・・とGReeeeNの「奇跡」が流れて来ました。

知らない曲が流れた時に「アレクサこの曲何?」と聞くと、「安室奈美恵の・・・」と曲名を教えてくれた。

「アレクサ次の曲。アレクサボリューム上げて」など細かく対応します。

再生中の曲は全部スマホに表示されています。

ビックリしたのは「レッチリ掛けて」と言うと「レッドホットチリペッパーズの楽曲をシャッフル再生します」と「Snow」が流れて来たw

同じく「アジカンの曲かけて」と言うと「アジアンカンフージェネレーションの楽曲をシャッフル再生します」と「リライト」が流れました。

頭いいですよ。

アレクサ フルグラ幾ら?

フルグラを検索した所、カルビーフルグラ1000gが最初に出て来ました。

税込合計が880円です。購入しますか?

「注文して」と言えばアマゾンで注文される凄く驚異的な機能です。

そして、上の画面がスマホに表示されます。

比較対象も一緒に教えてくれるので、商品探すにも何気に便利。

アレクサ近くのラーメン屋教えて

「設定された郵便番号の近くで人気のある所をいくつか紹介します。・・・〇〇・・・〇〇・・・〇〇・・・〇〇です。」

と読み上げられた情報はアプリに全部表示されます。

これで人気のレビューとかも出るので、出かける先のコーディネイトも可能。

アレクサここから東京に行くには?

すいません。交通情報または経路情報にはまだ対応してません。

まだ未対応みたいですね。

レビューや感じたこと

思った以上に聞き取りもきちんとしているし、面白いぐらい正確に色々とやってくれます。

音楽再生中でもどんどん違う事をやってくれますし、移行も早い。

手を使わなくていいので、パソコンや家事などの家事している時やキッチンで料理したり、お風呂掃除している時などの水に濡れて触れない状況なんかで役立つなと思いました

特に曲なんかは意図してない様な発見が沢山あるので面白いね。

そして、気になる音質は思った以上に良いです

まぁ1万円と思うと今のBluetoothスピーカーなら最低限欲しいなと思う位の音の広がりがあります。

360℃の聴こえ方はなかなか迫力があり、色んな所に動いててもストレスになりません。

ただ低音はそこまで強くないので、音楽によっては若干物足りない部分はあります。

そう考えると持ってるスピーカーを生かせるEcho Dotはお得じゃないかと思いますね。

気に入らない点

あと聞き取りの面では多少ストレスがあります

「BUMP OF CHICKEN」と何度言っても「バンコク痴漢は見つかりませんでした」と言われます・・・。

「バックナンバー」と何度言っても「バクトナンバーは見つかりません」・・・。

調べて見ると両アーティストは登録されてなかったです。

声質や癖に影響するんでしょうが、これが本当に無いのか?滑舌が悪いだけなのか?その辺りを調べ直す手間が掛かる場合があると非常にストレスとなります。

特に長ければ長いほど起こりやすいので結構難しいですね。

これは人間でも起こる事なんでしょうがないんですが、何度も言うとやっぱりストレス。

最初っから入力すれば良かったと思うでしょう。

この辺りは使いながらコツを掴んでやっていきたいと思います。

本当に人間の癖を見極めてるみたいですね。

音楽がピンポイントで再生するのが難しい。

Amazon Music Unlimitedではジャンル別のシャッフル系がメインとなり、スマホで操作できるのも限られます。

ピンポイントで再生する音楽を口で言っても、上の様な感じになる時もあるので正直この部分の改善を只今検討中。

流し聞きするのは良いけど、聴きたい音楽しか聴かない必要ない人には難しいと思う。

ただ新たな出会いは沢山あります。

これは凄いメリットだと思います。

あと何故バッテリー内蔵にしなかったんでしょうか?

家の中でも持ち運ぶ需要いっぱいあると思うのですが・・・。

特に防水防滴にして、お風呂で使うのにはとても適してると思うんですけどね。

将来的に出るとは思うので、期待したいです。

まとめ:非常に面白い未来のスピーカー

AI技術を低価格で、実用的に体験できると思い購入しましたが、実際に使っているととても面白い体験ができます。

安いので試すにはとても良い商品です。

これからの未来はどんどん進化しながら、身近な家電にAIが搭載されていくでしょうから本当に楽しみですね。

こちらで購入リクエスト可能です

スピーカー無しモデル(音の良いスピーカーあるならコスパ最高です)

スピーカー内蔵モデル(一番スタンダード)

スマートホームハブ内蔵モデル

<追記>更に使ってみてのレビュー

[レビュー]アマゾンエコーの使い勝手はココが凄い!ココがダメ!なポイントを紹介
Amazon Echoを使いまくってるんですが、結構色々と感じるポイントが見えてきましたね。これから購入しようと考えてる方やレビューの気になる方に紹介したいと思います。メリットもデメリッドも沢山ありますね。特に音質や使い勝手は注目。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする