ライブ・フェス用の耳栓を使ってみたら耳鳴りがなくなった[レビュー]

 

私は年間20回くらいライブハウスや夏フェスでライブを観るのですが、やっぱりライブの後は耳鳴りが止まない日があるんですよね。

いつも買わなきゃいけないなぁと思ってた耳栓を買って使ってみた所、非常に優れた物だったので、ぜひこれをみんなに使って欲しいと思いレビューです。

スポンサーリンク

CRESCENDOのライブ用耳栓を使ってみた

ライブ用って何?

 

今回購入したのはただの耳栓ではなく、ライブ用として売っているCRESCENDOと言うメーカーの耳栓です。

これを買う為に調べるまで、そんなに耳栓の種類があるなんて全く知らなかったんですよね。

ライブ用って何?って感じで見てました。

一般の音楽ファン向けに設計され、約19dBの音圧を低減。長時間、大音量で音楽を楽しむ方の聴覚を保護します。ライブやフェス、クラブなどの現場で、本来の音質をそのままに、安心してステージを楽しめます。装着したまま会話もOK。

こんな感じで説明が入ってました。

 

セット内容はこんな感じ

 

中身はイヤホンみたいに、イヤーピースが大小セットになっています

それと持ち運びに便利なケースがあって、保管や持ち運びに便利な仕様です。

確実に無くすアイテムなので、この作りは絶対的に嬉しいですね。

 

 

大小ありますが、この丸くて小さなフィルターが必須アイテム

これで穴を埋めることによって、初めて効果が出るので初めて使う時は要注意。

 

 

こんな感じで穴に入れて使用します。

私の場合は、小さい方のイヤーチップで大丈夫でした。

装着感はイヤホンよりも軽く、着けてるのを忘れるくらい普通に声が聞こえます。

 

実際にライブで使ってみた

 

上に書いた通り普通に声が聞こえすぎて、実際効果あるの?大丈夫なのか?と思い先日のイベントで装着してみました。

使った感想としては、

  • 音圧が下がって耳や体への嫌な響きが軽減される感覚
  • 相乗効果なのかヴォーカルの声がクリアになった
  • ライブ後の耳鳴りが無くなった
MIYATAKE
正直ここまで体感できるとは思えないレベルで、耳への負担軽減を体感することができました

普通に今までだとスピーカーの前とか、PAの前とか凄い音圧が響いて嫌だったのですが、これをはめて観ると不思議と大丈夫。

しかも、立ってるだけの時に起こってた音酔いが無くなったんですよね

体に響くバスドラの音とか耐えられない時あったので、もっと早く導入しておけば良かった。

 

まとめ:難聴にならない為にもライブ観るなら必ず耳栓しよう

 

マジで感動した良い買い物。

正直もう10年早く出会っておけば良かったというレベルで、本気で後悔してしまいそうなアイテムです。

ライブやフェスに来る人の必須品として、絶対広まっていった方が良いと思います。

関連記事

スポンサーリンク