Amazon Fire 7を漫画と雑誌用に買ったのでKindleと比較してみる

 

半年前からKindle paperwhiteで電子書籍を読んでましたが、漫画を大量に入れていると4Gの容量が一瞬で無くなってしまったので、メモリーカード対応のFIre7を購入しました。

Kindleとは違いカラーなので、漫画や雑誌読むのに良いかなと思ってますが、一応比較して実際の使い心地を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Amazon Fire 7を漫画用に買う

なぜFire 7を買ったのか

 

今回アマゾンのタブレット端末「Fire 7」を購入した切っ掛けはKindle paperwhiteの容量不足からの不満。

Kindleは電子書籍専用リーダーで、4Gしかなくても書籍なら数千冊入るという事で買いました。

最近はそんなに漫画読んで無かったので、漫画モデルの32Gは選択外だったんですよね。

 

でも、実際に購入して使ってみると電子書籍の利点って、手軽にどこでも読めるって事が身にしみてわかった。

特に1冊の読むスピードが早く、どんどん増えていく漫画って実は電子書籍が一番向いてるんじゃ無いか?

この瞬間に後悔しましたよ。

実際に漫画入れてたのが40冊ほどで、本は50冊ほど。

この時点で容量がいっぱいになってしまい、そこから使ってないやつをクラウドに置いといて、読む時にWi-Fi環境で再ダウンロードという形になってしまいました。

これって新たに電子書籍買う時にめっちゃ不便で、いちいち容量減らさないとイけないストレスにうんざり。

 

漫画モデルの32Gも考えましたが、その前にタブレット端末で一番小さい「Fire 7」なら容量増やせるからかなり無限に入れられそう!という事で安すぎるので買っちゃいました。

 

 

購入価格は驚きの3,180円でタブレット端末が手に入りました。

プライム会員なら、通常よりも4,000円オフってAmazon凄すぎるでしょう。

あとでDLさせて稼ぐにしても、本体投げ売りですw

 

Fire 7

 

中身はこんな感じで充電器と簡単な説明書のみ。

マイクロUSBで充電できるので、アンドロイド端末の方は便利です。

 

 

早速起動させます。

思ってたよりも全然画面の鮮明さはありますよ。

 

 

ボタンは上に電源ボタンとボリュームボタンのみ

タブレットなので、カメラも前後に付いています。

 

 

初期設定をして、Amazonにログインしたら完了。

速攻で使えますよ。

 

使ってみる

 

早速漫画を見てみましょう。

銀の匙 14巻」表紙がカラーなだけでテンション上がるのは良いですね。

 

 

左の隅を軽く押すだけで、ページがめくれるのはKindleとなんら変わらない感じ

Kindleは残像感があったけど、こちらは無い。

その代わり、少しページが開くのが遅い気がします。(それでもストレスなし)

 

 

Wi-Fi接続での買い物画面。

スマホやPCと違和感なく使えますが、通信速度やサクサク感はかなり劣ります。

 

 

アプリもある程度はDLできるので、SNSなんかも使えますよ。

 

 

家で見るなら普通にこっちでも良いかなと思うくらい綺麗です。

 

 

ブラウザもヤフーやグーグルで設定できるので、普通のタブレット端末と変わらない使い心地です。

キーボード設定なんかもフリックも選べます。

 

 

プライムビデオもサクサク観れます

個人的にはお風呂で見れる様に10インチモデル買っても面白いかなと思いますね

あのサイズ買っても1.5万しないですからw

 

Kindleと比較して見る

 

左がKindleで、右がFire 7

若干ワイドなKindleに対して、縦長なFire 7です。

重さは若干Kindleの方が軽いけど、Fireも7なら違和感ないレベルです。

これが8になると60g位重くなるので、HDでも買うの止めました。

本読むだけなら、絶対7の方がいいと思います。

 

雑誌

 

2nd」はKindle Readingで無料なので読みたかったのですが、白黒の雑誌なんて見ても面白くないんですよw

これが本日からオールカラーで見れる嬉しさってすごい。

 

 

中身見る時は縦長でも、画面サイズは結局Kindle基準なので余白が出てしまいます。

結構これを違和感として買いてるレビュー多かったけど、別に気にならないですけどね。

それ以上にカラーに感動しています。

 

 

本はこんな感じになってます。

紙の質感を忠実に描きだしてるKindleの方が目に優しくて、読みやすいのは事実

これはどうやっても勝てないでしょう。

私の場合は、漫画・雑誌専用なので、これで本読むことは少ないと思うので、特に気にならないですが、これ1代で読むならスマホと変わらないでしょう。

明るさ調整して、上手く目の負担にならない位で読んだらいいと思いますよ。

 

 

文字の大きさを上手く調整しても、結局はKindleみたいに読みやすくはなりません

AmazonもここはKindleを優先的に作ってるんでしょうね。

電子書籍専用機とタブレットなので、優劣はしょうがないです。

それでも、スマホで読むよりは全然読みやすいですからね。

 

まとめ:漫画専用機としてはかなり使える激安モデル

 

漫画専用だけでは勿体ない激安タブレット。

家でスマホの代わりに使ったり、出先で映画見ても良いですね。

持ち運べるコンパクトさが7はあります。

本だけを考えるなら断然Kindleに軍配が上がりますが、本を読みながら他の事もしたいって方ならこちらを選べば良いんじゃないかと思います

 

しかも、プライム会員なら普通に買って5,000円を切る値段は安すぎ。

Prime Readingを使えば無料で読める本も多いし、Kindleオーナーライブラリで毎月1冊は本読めますからね。

会員なら1度は使うべきシステムだと思います。

私はこれの為だけに年間4,000円でも安いくらいですよ。

おまけで映画やドラマいっぱい見えますからね。

 

お得がいっぱいプライム会員

みんな映画見るだけの為に入ってたりしますが、何買っても送料無料で送ってくれるし、お急ぎ便や日付指定も出来る便利なサービス。

おまけにPrime Musicで100万曲の充実した音楽も聴けたり、Prime Readingで本が読めたりします。

Amazon「プライムリーディング」のおすすめ無料Kindle本を紹介

2018.03.26
(MIYATAKE)
数ヶ月で元の取れるサービスがなんと4000円しないので、入らないのは勿体無いです。

kindle Unlimitedのメリットと読んだお勧め本・雑誌紹介[アマゾンの読み放題]

2018.09.08

Fireのレビューもチェック

 

専用ケースがあると利便性上がりそうです。

タブレットとして色々使うならスペックも高いHD 8が断然お勧め。

家で色々するならHD 10も良いですね。親にこれプレゼントしたら喜ぶかも。

 

Kindleのレビュー

Kindle paperwhiteは紙より読みやすい!読書が快適なメリットを紹介

2018.01.13

kindleをお風呂で使う方法と防水ケース紹介 スキマ時間で読書しよう

2018.02.05

スポンサーリンク