2019年上半期によく聴いたCDアルバム・曲紹介[洋楽・邦楽おすすめ]

 

2019年も後半に突入という事で、今年の前半によく聴いた音楽の紹介です。

今年は結構好きなバンドのリリースも多くて、期待度の高い作品が続々と出てるのでなかなか良いのありましたね。

洋楽メインですが、邦楽曲も入れつつ紹介します。

スポンサーリンク

2019年上半期によく聴いたCDアルバム・曲紹介[洋楽・邦楽]

邦楽

King Gnu「白日」

 

今年1番のお気に入りの曲となってる白日。

例の如く802のラジオで流れた瞬間に「なんだこのバンド?」ってすぐに探しました。

You TubeでMV見てからはどハマりして、毎日何度もヘビロテしております。

ボーカルの声も良いし、歌詞にハッとさせる力がある。

何よりも今までに無かった曲のエッセンスがヤバイでしょう。

今最もライブの観たい邦楽バンドです。

 

サカナクション「834.194」

 

超久々にリリースとなったサカナのアルバム。

例の如く裏切られる事もなく、最高傑作を出して来ましたね。

自分たちの音楽の核を持ちながらも、まだまだ音楽の幅が広いし、ネタが豊富で飽きさせないし、ワンパータンじゃないのが凄いですね。

そして、彼らの真骨頂のライブはまだまだ進化してるのだから、ぜひ今年は見たいですね。

見るならラッシュボール1日目かな。

 

dustbox 「You Are My Light」

 

多分今年唯一の購入したCDとなりそうなダストの新譜。

サブスクばかりになってしまい本当にCDを聴くって事への楽しみが無くなったのだけど、本当に大好きなバンドのCDは早く聴きたいですから。

そして、まだまだ全盛期全開で突っ走るダストのキラキラ系のメロコア。もう最高。

若いとか、歳取ったとか関係なくライブハウスに行けばみんなキッズに戻れるんですよ。

いつまでも、そんな気持ちを忘れない様にバンドやって欲しいな。

 

洋楽

Vampire Weekend 「This Life」

 

恐らく今年の年間1位が確定した様な最高傑作を出したのがヴァンパイアです。

メンバー脱退でどんな方向性になるのかと思いましたが、こんなに緩くて、心地の良いサウンドが鳴らされるとはね。

 

 

リリースが春でしたが、夏から秋にかけて毎朝聴きたくなる様な心地良さ。

歌声と共にメロディーの優しさ全開で、バカンスに行きたくなるよw

多分今年一番聴いたアルバムになる予感。

来年辺り来日あれば嬉しいのにな。
<

Billie Eilish 「bad guy」

 

もう今年のアイコンと言っても良いほどに世界中のチャートと大型フェスで名前を轟かせてるビリーアイリッシュ。

802でもパワープレイになるほどに日本でも注目度の高いアーティストです。

去年のサマソニの時には完全にスルーしたんですが、まさかこんなにもブレイクするとはw

でも、アルバム聴けば分かりますよね。低音やばいです。

最初は理解しがたいけどまた聴きたくなるし、聴いたら聴いたで中毒になってリピートと言うw

フェスのステージ観てても10代の持ってるオーラじゃないしね。

まだまだ進化しそうな彼女に期待したいです。

 

The Japanese House 「Maybe You’re the Reason」

 

こちらは、The 1975やWolf Alice、Pale Wavesなどのレベールがリリースした今年注目のThe Japanese Houseの1stアルバム。

先輩方が凄いので、必ず売れるでしょって位に期待値高いバンドです。

サウンドと声がなかなか好みで、派手さはないけどジワジワ好きになる曲が多いですね。

夜にお酒飲みながらゆらゆらと心地よく聴きたいアルバムかな。

9月には来日公演も大阪、東京であるので要チェックです。

 

Westkust 「Swebeach 」

 

タワレコで出逢った奇跡の1枚がコレ。

マイブラ好きな方には絶対ハマるシューゲーザーな1枚。

スウェーデンのバンドの2枚目みたいですが、マジでセンスの良い1枚になってるので、これは一押しです。

 

 

Catfish and the Bottlemen 「Longshot」

 

サマソニでの来日も決まってる鯰の3枚目。

2ndも良かったけど、3rdも外さないバンドですねw

来日予定だけ外さなければもっと好きになるんですがw

 

The Amazons 「Mother」

 

アマゾンズの新譜もカッコ良かったですね。

冒頭のこの曲からアガリ方がヤバイです。

ライブは観た事ないけども、いつかは絶対に観に行きたいんですよ。

 

The Royal Concept「Need To Know」

 

ロイヤルコンセプトが遂に帰って来ましたw

とっくに解散してると思ってたんですが、曲も作らず何してたのか…。

空白の6~7年間を埋めるには程遠い2ndアルバム。

初期から期待してたバンドだけに単独は観に行きたいけど、the HIATUSのライブと被る…。

 

Eat Your Heart Out 「Carousel」

 

ParamoreやTonight Alive好きには聴いて欲しい、女性ボーカルのエモバンドのデビュー作。

上記バンド好きな人には、聴けばハマる歌声とメロディーセンスです。

今年のサマソニ期待したけど、流石に無かったね。

 

Sam Fender「Play God」

 

もうすぐアルバムリリースのサムフェンダー。

今年のサマソニでも大注目の新人アーティストです。

絶対見ますよ。

 

関連記事

スポンサーリンク