アマゾンプライム会員の「Prime Reading」でタダで読めるお勧め本を紹介

10月からスタートしたAmazonのプライム会員向けサービス「プライムリーディング」ご存知ですか?

プライム会員ならなんと月額980円の有料サービス「Kindle Unlimited」の中から数百冊が読み放題という神企画。

1ヶ月使ってみた中でお勧めだったので、おすすめの作品など紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アマゾン Prime Readingとは

Prime Readingは電子書籍の定額読み放題サービスである「Kindle Unlimited」をプライム会員向けに解放した企画です。

なんとアマゾンプライム会員になれば、毎月数100冊の電子書籍が読み放題となっています

これは、プライムビデオ・プライムミュージックと並ぶ神企画。

元々あった電子書籍版の毎月1冊タダで読めるサービスの時点で、年会費の元を取った気分でいたのですが、これによって大幅にお得なボーナスステージに突入した気分です

だって最初っからKindleに本がダウンロードした状態で売ってるレベルですよこれ。

移動図書館が買えたのだ。お得すぎる。

しかも、めっちゃ軽くて、読み易すぎる利点もあって、もうアマゾンやばいです。

一生プライム会員の会費払うわ!って気分のお得さです。

Kindleのメリットはこちらで紹介

Kindle paperwhiteは紙より読みやすい!読書が快適なメリットを紹介
キンドル買ったよ!興味はあったんだけなかなか踏み出せなかった電子書籍への道。Amazonのプライム会員になったのをきっかけになんと7000円引きと言う超お得な機会を経て、遂に購入してしまったんですよ。一生本は買い続けると思ってたのにKindle使ってみると便利すぎたので、私と同じ想いの方にも後悔しないようにお勧めポイントを紹介します。

そんなPrime Readingですが、いきなり数百冊もあると探すのが大変。

1ヶ月の中でお風呂の読書を共にして面白かった書籍を紹介します。

Prime Readingのおすすめ本

インベスターZ

何度もお勧めしているインベスターZがなんと3巻まで無料で読めます。

こんなにお金や経済・歴史の勉強できる本はなかなか無いので、これは良いチャンスです。

子供にも読ませて見て下さい。

神保町奇譚 「花咲舞が黙ってない」シリーズ

池井戸さんの人気シリーズ「花咲舞が黙ってない」がタダで読めます。

すでに小説化されてるので、面白かったら続きもどうぞ。

仕事は楽しいかね?

レビューが異常に良かったので、読んでみたら読みやすくて良かったです。

沢山の気づきを貰う話で、仕事に行かせる新たな視点を得られますよ。

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと

これも無料ってのが信じられない位に学びの多い1冊。

金持ち父さんに似てる部分が多いけど、お金持ちのマインド的なものが良く分かる自己啓発です。

必要十分生活

めっちゃ端的に書いてあるので、あっという間に読めるミニマリストのマインド。

モノの増える人は、少しでも参考にして楽になりましょう。

家族ノマドのススメ: 好きなときに、好きな場所で暮らす生き方

好きな場所で、好きな様に生きてる家族ノマドの目から鱗な生活が羨ましい1冊。

こんな暮らしをするのが不可能じゃないって思うと良いですよね。

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?~身近な疑問からはじめる会計学~ (光文社新書)

昔ベストセラーになってたのを思い出して読んでみましたが、とても分かりやすいです。

会計学に興味なくても、サクッと読めるので興味本位で読んでみると良いですよ。

DIME

普通に雑誌があるのが嬉しいですよね。

立ち読み感覚で読めるので、「読みたいけどお金出してまで・・・」って時に便利。

PASTA―基本と応用、一生ものシェフレシピ100

レシピ本もあるのが嬉しいです。

幅が広いので、ビジネスマンのお父さんと主婦の方で使えますし、子供には漫画や絵本があるので便利ですよね。

まとめ

とにかくメリットしかないAmazonのプライム会員にまた一つお得なメニューが増えた感じで、サービス最強のネットショップは更に強くなりました。

今回紹介した以外にも毎月追加されてますので、良かったら色々とチェックして見て下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする