簡単にレコードがインスタ映え!100円でお部屋の壁掛けインテリアに大変身

最近聴いた音楽は何ですか?

インターネットがインフラしてから、無料で聴けるYouTubeや定額制のダウンロードなど凄く音楽が手軽になってCDすらおまけ付けないと売れない時代です。

私もその流れにどっぷりハマっていましたが、何故かモノの無い物に対して愛着が湧かないんです。

そしてある日に出逢ってしまったレコード音源。CDよりも所有感があって、音も温かみのある独特の世界観が感じられとても有意義な時間を与えてくれる事が日々のストレスを癒してくれる最高の存在になりました。

そんなレコードは、大きさがCDの4倍位あるとてもカッコいい存在。

持ってるだけで所有感をくすぐり、自慢したくなるツールです。

普通に保管しておくのが勿体無いので、レコードをインテリア代わりに使えるアイテムを100円ショップで探してきました。

スポンサーリンク

レコードを飾る

レコードって買ってから気づいたのが「でかい・邪魔・重い

結構買ってから電車で持って帰るのも大変なんですよね。

家に置いとくだけでもこれ荷物になる・・・と思ってたんですが、ある日お気に入りのジャケットの写真を撮ってて「これを飾ったらカッコいいね」と思ったんです。

調べて見るとレコード専用の収納ラックはあるけども、めっちゃデカイし、邪魔。

↑こんなのが置ける生活したいわ。

でも、それなら壁に直接掛ければ良いんじゃない?と思いついた。

そこからは資材を探しに行く。

とりあえず100均だと思って行って見るとセリアで見つけてしまったよ。

セリアの「インテリアウォールバー

お洒落なアイテムの多い『セリア』で見つけたのがこちらの「インテリアウォールバー

1本100円の棒ですね。

こんな感じで押しピンで2点止めして壁掛けとして使えます。

真ん中に溝があるので、そこにレコードやCDを置くことが可能。

こんな感じでピッタリと溝に入ります

このままだと少し安定感に掛ける感じもするので上からもサポートします。

上を押しピンで押さえるだけでしっかりと固定できます

取りたい時はスライドすれば取れる位に調整しておけば利便性もアップです。

壁に並べてしまえば完璧なインテリアに大変身

お手軽に絵画並みの存在感を出せるレコードジャケットは、音源だけではなくとても素敵な存在になる事間違いありません。

ぜひCDでお気に入りの物をレコードでも手に入れてインテリアとしてお洒落に楽しみましょう。

こんなのもあります。

本格的な数になれば、これ位欲しいですね。

並べて見ると壮観

実際に数ヶ月後の様子。

お気に入りのレコードを10枚ほど並べてみるとめっちゃ部屋がいい感じになりました

これはほんとにインテリアの為にレコードジャケ買いしても良いんじゃないかな?と思いましたね。

気分に合わせてジャケットの写真でお部屋を模様替えってのも面白いです。

レコードインテリア結構イケてますよ。

インスタ映えさせたいなら、みんなやってない今がチャンスです。

レコード入門お勧めプレーヤー

スピーカー内蔵のレコードプレーヤーなら、これ単体で鳴らせます

レコード関連記事も合わせて読んでみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする