UK発POPパンクバンド「ROAM」がアツい!激ハマりなおすすめ曲紹介

 

久しぶりにPOPパンク熱を呼び覚ますバンドに出逢いました。

UK発のROAM(ローム)ってバンド。

90年代のPOPパンク大好きな方なら、すぐに好きになる事間違いなしのメロディアスなサウンドに疾走感、泣きメロまで入ってて心地いですよ。

スポンサーリンク

ROAM

ROAMとは

Roam(ローム)は2012年イギリスはイーストボーンで結成された5ピースポップパンクバンド。
2014年11月にアメリカの大人気インディーレーベルHopeless Recordsと契約!

2016年に1stフルアルバム「BACKBONE」をリリース。

2016年春に初来日。

2017年に2ndフルアルバム「Great Heights & Nosedives」をリリース。

 

 

ALL TIME LOWが所属するHopeless Recordsの一員なんですが、最近はNeck Deepとかの同世代と共にメジャーになていって欲しい期待のバンド。

As It Isにハマってる時に出逢ってから聴いてたのですが、最近2ndアルバムの存在を知って一気にツボに入ってヘビロテです。

メロディセンス抜群で、NFGとかBlink182、Sum41世代は絶対好きになるバンドですよ。

おすすめ曲

Warning Sign

 

2015年発売のE.P.「Veiwpoint」からの1曲。

この頃から光るセンスはすごい感じられますね。

 

Over Your Head

 

同じく2015年発売のE.P.「Veiwpoint」からの1曲。

パンクキッズ大好きな疾走感溢れる、ライブで楽しいハードなサウンド。

 

Deadweight [feat. Matt Wilson]

 

1stアルバム「BACKBONE」からのリードトラック。

かかってこいって感じのイントロから突っ走るギターが堪らなくカッコいい。

 

Hopeless Case

 

同じく1stアルバムからの1曲。

PVが古風なのかお洒落なのか分からなくなりますが、楽曲幅広くてセンスいいです。

 

Tracks

 

同じく1stアルバムからの1曲。

バラード調の曲もカッコよく歌えるボーカル魅力ありますね。

 

Leaving Notice

 

1stアルバムのラストを飾る1曲。

個人的にこのアルバムで一番好きでした。

 

Alive

 

個人的にハマったきっかけは2ndアルバムの「Great Heights & Nosedives

このアルバムで一気に楽曲のクオリティーが上がりましたね。

1曲目のこれから最高にカッコいいよ。

 

Playing Fiction

 

こちらも2ndアルバムからの1曲。

相変わらずのPVのセンスですが、メロディーめちゃくちゃ最高です。

本当にセンスいいわ。

 

UKツアーの映像

 

アルバムは現在2枚

1stアルバム「Backbone」

 

2ndアルバム「Great Heights & Nosedives」

2010年代後半ののPOP PUNKシーンが熱い

2000年代前半で止まってしまってる感じの強いPUNKシーン。

昨年はYellowcardも解散してしまいましたね。

パンクスプリングの閉幕は記憶に新しいですが、有望な若手バンドの存在も乏しく、特に日本では無名に近い知名度で来日しても数百人のキャパ。

 

非常に残念に思ってましたが、最近のPOP PUNKシーンはその90~2000年代のバンドのDNAを受け継いでる感じのサウンドを受けたバンドが光ってる気がします。

上に挙げたAs It IsSET IT OFFNECK DEEPなど個人的に好きなサウンドが結構多い印象です。

なんか若干シーンが盛り上がってる感じの所に日本でもベテランのハイスタが復活して、WANIMAが紅白に出るほどの人気となったり、なんかシーンがまた復活してくるんじゃないかと思います。

再びパンクスプリングが戻ってくるかは分からないけど、少しでも洋楽に興味持ってくれる人が増えるといいなと思いながらまた上のバンドのお勧め記事書きたいなと思いました。

 

PUNK お勧めバンド

The Offspring(オフスプ)のおすすめアルバムと人気曲紹介 パンクロックの絶対的王者

2017.01.29

今聴きたいSum41の名曲10選 おすすめ曲・アルバム紹介

2017.03.02

New Found Gloryおすすめ曲とアルバム・セットリスト紹介

2018.03.18

UKのポップパンクバンド「AS IT IS」のおすすめ曲・アルバム紹介

2018.01.28

 

スポンサーリンク