「 本 」一覧

積読しない為の読書法!読まない本の断捨離と読む為コツを紹介

積読しない為の読書法!読まない本の断捨離と読む為コツを紹介

本好きにありがちな収集癖。いわゆる積読(つんどく)本。読みたいから。気になるから。安いからと思い手を出してしまい、どんどん本棚や机に積まれて行く現象です。私も一時は50冊を超える未読の本が溜まっておりましたが、全部綺麗に整理したおかげで常に紙の本とKindleで各5冊までをキープ。今回は、積読をやめるコツを紹介します。

物延秀「新ヒットの方程式」感想 SNS時代のヒット商品の裏側を知る

物延秀「新ヒットの方程式」感想 SNS時代のヒット商品の裏側を知る

西野亮廣さんが表紙のだったので、気になって手に取って見た「新ヒットの方程式」を読みました。ここ最近のヒット作「君の名は」「どん兵衛」「えんとつ町のプペル」などは全てSNSが絡んでいるんですが、その裏側には一体どんな方程式があってここまでの爆発的な人気となったか?それを一つ一つ丁寧に読み取っていく面白い作品でした。

[2018年版] 東野圭吾の映画化された15作品を紹介

[2018年版] 東野圭吾の映画化された15作品を紹介

小説は出せばすぐにベストセラーとなる売れっ子小説家の東野圭吾さん。本はもちろん、今では映画化される作品も多く、映画なら観た事あると言う方も多いんじゃないでしょうか?原作のファンの方はもちろん、気になってたけど本を読む時間がないって方に映像化した作品を順番に紹介します。

大人になったら本を読んで知識をつける!月10冊以上本を読む私の読み方紹介

大人になったら本を読んで知識をつける!月10冊以上本を読む私の読み方紹介

私の日課となってる読書。どんなに忙しくても朝晩で、最低30分は本を読む時間を取ります。ジャンルは小説からビジネスに自己啓発やエッセイ、漫画など気分によって様々。スマホの普及でどんどん活字離れが進んでいる世の中ですが、本を読むメリットはどんどん上がって言ってるので今こそ読書です。

アマゾンプライム会員の「Prime Reading」でタダで読めるお勧め本を紹介

アマゾンプライム会員の「Prime Reading」でタダで読めるお勧め本を紹介

10月からスタートしたAmazonのプライム会員向けサービス「プライムリーディング」ご存知ですか?プライム会員ならなんと月額980円の有料サービス「Kindle Unlimited」の中から数百冊が読み放題という神企画1ヶ月使ってみた中でお勧めだったので、おすすめの作品など紹介したいと思います。

森川亮「シンプルに考える」感想 LINEからビジネスの根本を思い返す

森川亮「シンプルに考える」感想 LINEからビジネスの根本を思い返す

色んな所でお勧めされてた森川亮さんの「シンプルに考える」を読みました。森川亮さんは元LINEのCEOで、特異な経歴の持ち主。一体どんな考え方をしながらビジネスを成功し続けてきたのか気になってましたが、答えはとてもシンプルでした。どんなビジネスマンにも通じるとても分かりやすく、本質的な1冊だったので是非とも読んで見て下さい。

伊坂幸太郎「アイネクライネナハトムジーク」感想 世代を超えた恋愛短編作

伊坂幸太郎「アイネクライネナハトムジーク」感想 世代を超えた恋愛短編作

この所伊坂幸太郎さんの作品をまとめ買いしていたので、読んでなかった作品を一気読みする読書の秋。今回は「アイネクイライネナハトムジーク」を読みました。伊坂ファンにはお馴染みで、ジェットコースターのようなワクワクする伏線たっぷりな短編小説。伊坂さんでは珍しい恋愛小説で、ドキドキと甘酸っぱい感情もあって楽しめましたよ。