「 本 」一覧

2017年版 伊坂幸太郎 全作品一覧を順番にご紹介(新刊随時更新) 

2017年版 伊坂幸太郎 全作品一覧を順番にご紹介(新刊随時更新) 

続きを読みたい期待感と完成度の高いストーリーを作る天才作家 伊坂幸太郎さん。全作品は読んでないんですが、8割以上読破しているので、改めて刊行順に作品を並べて改めて確認しました。ハズレが少なく、ファンになったら個性の強いキャラの虜になる事間違いなし。おすすめ作品の感想も。

ヨッピー「明日クビになっても大丈夫」会社辞めても楽しく生きれる

ヨッピー「明日クビになっても大丈夫」会社辞めても楽しく生きれる

WEBライターとして活躍中のヨッピーさん初の著書「明日会社クビになっても大丈夫」を読みました。破天荒で、面白い記事を書いてるヨッピーさんの本という事でとても期待の大きい1冊。ビジネス書としても、自叙伝としても面白いとても濃い内容でした。感想をどうぞ。

東野圭吾「マスカレードナイト」感想 2017年新作は待望の仮面ホテル

東野圭吾「マスカレードナイト」感想 2017年新作は待望の仮面ホテル

東野圭吾さん待望の新刊が9/17に発売と言う事で早速読みました。今年の新作第2弾となるのは「マスカレード・ナイト「マスカレード・ホテル」「マスカレード・イブ」に続く3作目となります。新田・山岸の名コンビが今回も大活躍。あらすじや感想レビューをどうぞ。

池井戸潤「花咲舞が黙ってない」感想 13年ぶりの続編小説に半沢直樹登場!?

池井戸潤「花咲舞が黙ってない」感想 13年ぶりの続編小説に半沢直樹登場!?

本屋に行くと新刊コーナーに「花咲舞が黙ってない」が並んでる。ドラマの影響で「題名変わった?」と思いましたが、なんといきなり文庫で「不祥事」の続編が13年ぶりに登場。「銀翼のイカロス」と共に購入したので感想をどうぞ。サプライズでの半沢登場はファン待望の一大コラボ。

金川 顕教 「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない」感想

金川 顕教 「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない」感想

金川 顕教 「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。お金と時間を手に入れる6つの思考」を読んだ感想です。タイトルに胡散臭さがあって、詐欺師かと思う様な第一印象。でも、中を見ると超まともで最もな事ばかり書いてて納得だったので、買ってしまいました。感想をどうぞ。

pha「持たない幸福論」を読んだ感想

pha「持たない幸福論」を読んだ感想

断捨離系の話かなと思ってましたが、もっと大きな捨てる選択が書かれています。世の中の常識から解放されて、周りの意見に迷わさ自分の人生を送りたいと思う方はこれを読めば楽になるでしょう。感想をどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク