AmazonでKindle本の誤注文をキャンセルする方法[備忘録]

 

アマゾンのキンドル本って一瞬で購入できて、すぐに読めるのでとても便利なのですが、たまに間違えてクリックしてしまい、買いたくない本を注文してしまう時があります。

そんな時は注文をキャンセルする事が出来るので、先ほど実体験して来た方法を紹介します。

スポンサーリンク

Kindle本の注文キャンセルの仕方

Kindleはよく間違えて買ってしまう

 

サンプルを送ったはずなのに普通に書籍が存在していた…。

調べてみると見事に購入履歴があるんですね。

そんな時は本を開かずにカスターセンターに連絡します。

 

カスタマーセンターへの問い合わせ方法

 

アマゾンのカスターセンターで購入履歴のページが開くので、返品したい商品の欄にチェックを入れます。

 

 

次にお問い合わせ内容を「Kindle本について」

詳細内容を「Kindle本の返品」の欄にします。

 

 

3で都合のいいお問い合わせを選びます。

効率で考えると、やっぱりチャットがおすすめ。

すぐに繋がったので、

注文番号とキャンセルしたい意思を伝えます。

そうすると勝手に処理してくれます。

一応7日まで返品可能だそうですが、日数が経っていると全額返品できるのか不明なので、なるべく早めに連絡しましょう。

 

こんな感じで、1-3日で返金処理されるとこの事

 

次の日には返金処理が完了

次の日には返金処理されていました。

払ったものでそのまま処理されるみたいで、アマゾンギフトカードでそのまま返金されましたよ

 

Kindleで購入の場合は即キャンセルできる

 

Kindleで直接購入した場合は、注文ありがとうございましたの横に「こちらからキャンセル」と出るので、間違えた場合はすぐにキャンセル可能です。

これも何度か体験済みです。

 

まとめ:焦らず早めに対応しましょう

 

とにかく便利なKindleですが、この様に些細なトラブルが発生するときがあります。

なるべく冷静になって、早めの対応を心がけましょう。

 

スポンサーリンク