サマソニは一人でも大丈夫!私がぼっちで参戦し続ける3つの理由[夏フェス]

私はサマーソニックやフジロック、邦楽フェスなど各地の色々なフェスに毎年参加していますが、そのほとんどに一人で参戦しています。

「ライブやフェスに行ってみたいんだけど、周りに音楽を聴く友達がいない」って人沢山居ますよね?

そんな方はこの記事を読んで是非一人でフェスに参加してみて下さい。

スポンサーリンク

サマソニは一人でも大丈夫!私が一人で参戦し続ける3つの理由[夏フェス]

周りも一人が多いから、一人で行っても誰もあなたを気にしない

 

まず最初に知って欲しいのが、ライブやフェスなんて複数で見に行くのが当たり前だと思ってる人多いけど、行ってみると案外一人参加してる人が多いんですよ

複数で行ってる人だとしても、フェスの場合はバラバラになって好きなアーティスト観てる場合も多く、結構バラバラに行動する人も多く居ます。

だから、誰もが最初に思う「一人で行っても大丈夫?」って感情は、誰も気にしていません。

むしろ一人だからこそ気楽に好きな時間に行動して、好きなアーティストを楽しめるんです。

 

ポイント1.一人で行けば自分のペースで行動できる

 

よく「ライブに一人で行く」って言ったら「なんで一人で行くの?」って言われます。

結論から言うと一人は最高に気軽で、自分のペースでライブを観て楽しめるんですね。

特にフェスの場合は、1~2日間と長時間複数のステージを観る事となります。

仮に2人で行っても、観たいものが全部一緒って事はありませんよね。

 

 

本当はメインステージのロックバンド観たいのに、友達が観たいって言うからアイドルのライブ観てるって悲しい時もあるでしょう。

そして、過去にあった最悪の事件としては、一緒に行ってた友達が日射病になって途中で帰らなきゃいけなくなった事…。

昼間に帽子を被らずに炎天下でライブを観てるから最悪の事態になったのですが、車で行ってたせいで一緒に途中で帰るって言う最悪な事態になりました。

もう、次の年から一人で行く事にしました。

人に合わせて長時間物販に並んだり、人に合わせて興味ないアーティストを見たいする様な嫌な時間から解放されたあの時の気分はなんて最高だったんでしょう

 

ポイント2.自分のタイムテーブルで行動できる

 

観たいアーティストって妥協したくないんですよね。

せっかく色んなアーティストが観れるチャンスのあるサマソニとかだと、被り問題が絶対にあります。

でも、一人で行動する事で完全に自分だけのタイムテーブルで動くことができます。

2017のサマソニのタイムテーブルですが、半分だけ見て移動する勇気って複数だと聴きたいポイントが違ってなかなか出来ないんですよね。

それが、一人なら時間に縛られないので、時間を逆算して、移動時間を考慮して「15分だけ観る」って感じで決めておけばすんなりと移動することができますから。

 

ポイント3.疲れたら自分のペースで休めばいい

 

上で書いた事もそうですが、見たいポイントや体力などは人それぞれです。

最前で観たいほど好きなアーティストもいれば、後ろで座って楽しみたいレベルの聴いてみたかったアーティストもいますよね。

一人ならそこも気にせずにその時の混み具合とか、疲れ具合によって調整できるんですよね

「次に◯◯観る予定だったけど、あまりに疲れたからこの時間はご飯にしよう」みたいな感じで臨機応変に楽しめます。

特にサマソニの場合は、長時間やるのに最後のアーティストが目的の場合が多いので体力を残しておかないと辛いです

そんな気分によって調整できるので、人に流されない一人参加だと気持ち的に楽になります。

 

サマソニに一人参加する時に押さえておきたい事

  • SNS上で参加する人と仲良くしておく
  • 気軽に人に話しかけられる話題を持っておく
  • 休憩スポットを押さえておく

SNS上で参加する人と仲良くしておく

個人的によくやるのが、事前にインスタやTwitterなどで仲間を作っておいて、事前にコメントなどで絡んでおく事。

話の流れで「当日お会いしましょう」って事になって、暇を潰せたりしますので音楽仲間を増やすのにおすすめです。

特にインスタなんかは、音楽アカウントが多いので、ツボの合う人見つけて仲良くなると結構面白いですよ。

 

気軽に人に話しかけられる話題を持っておく

同じステージを待ってる人は、ほぼ同じ趣味を持っている人ですよね。

ステージ転換の際に横に居る人達は、当然の様にファンなので同じ様な気持ちでるでしょう。

そんな時に勇気を絞って話しかけてみると、結構話が弾んだりします。

LINE交換したり、SNSでフォローしたりすると今後またライブで逢えたりもするので、仲間を作ると言う一つの手段でお勧めです。

 

休憩スポットを押さえておく

ご飯や休憩時間だけは暇になるので、混まない時間や空いてる場所を事前にチェックしておく事をお勧めします。

特にお昼ご飯は混雑するので、事前に買って持ち込んでおいて、昼の時間をズラすなどの工夫が必要です。

 

一人フェスの必需品

フェスにぼっちは、スマホの充電器忘れると悲惨です。

ライブ用の耳栓は必ず装着しましょう。

これが無いと耳鳴りが止まずに最悪難聴になります。

まとめ:サマソニは都市型なので初心者におすすめ

 

サマソニは東京、大阪共にアクセスの良い都市型フェスで、誰でも手軽にいける気楽なイベントです。

フェスに行った事ない様な初心者でも、参加しやすい条件なのでフェスフデューにもおすすめです。

一人で行く勇気を持ってぜひ楽しいライブを盛り上げましょう。

サマソニ関連記事

スポンサーリンク