2018年10月に読んだ本19作品の紹介[読書おすすめ作品]

 

2018年の10月に読んだ本の紹介です。

10月もAmazonのKindle Unlimitedを活用しながら、毎日の様にお風呂で読んだので結構な本を読めましたね。

今月はアタリの本も多く楽しめたので、読んだ本と感想を紹介します。

スポンサーリンク

2018年10月に読んだ本18作品の紹介

フランス人は10着しか服を持たない

4回目の再読です。

ベストセラーになったのが良くわかる、とても生活の本質をついた内容となってます。

読めば読むほどに生活を見直して、本当の大事なものを考えさせられます。

 

1000円から増やす積み立て投資術

Kindle Unlimitedで無料で読める本ですね。

お金の本はとりあえず読んで、知らない部分や自分の感じてこなかった部分を切り取って取り込んでいきます。

軽く読める入門書的なものですが、30分くらいで電車の中で読むならお勧めです。

 

火の粉

今年読んだ本の中でもかなり上位の作品です。

人を信じられなくなる位の怖さを感じて、めちゃくちゃ人を探りたくなる危ない内容ですが、ハラハラするくらい先が気になって仕方ないんですね。

貴志裕介さんの「黒い家」みたいなホラーサスペンスが好きなら、かなりお勧めです。

 

年収300万はお金を

何かと読んでしまう金川さんの本。

今回は、Kindle Unlimitedで無料で読めたので、お風呂の中でサクッと読みました。

毎度同じ事を書いてるのですが、若干角度を変えたり、上手くずらし書いてるので納得してしまうんですよね。

内容はありきたりなんですが、その思考術とライティングテクが非常に勉強になりますよ。

 

夢とお金をガッチリつかむ金トレ

こちらもKindle Unlimitedで無料で読んだ本。

漫画形式で書いてあり、お金の基本から資産運用や保険の事までかなり詳しく分かりやすく描いてあります。

これはめっちゃお勧めのお金の教科書です

 

お金が貯まる体質のつくり方

Kindle Unlimitedで無料でサクッと読んだ本。

内容は、可もなく不可もなく普通でした。

 

ダイエットは運動1割、食事9割

音声アプリ「Voicy」で、毎日聞いてる運動指導者である森さんの1冊。

いかに痩せるのに食生活が大事なのかという事をわかりやすく書いてます。

この内容が無料で読めるので、Kindle Unlimitedはめっちゃお得です。

 

お掃除したらいいことあった

生活ネタも漫画で描いてある面白い1冊。

これもKindle Unlimitedで無料で読めたんですが、めっちゃ漫画が面白かった。

片付けられない人は、これとこんまり先生がお勧め。

 

ひなた弁当

梅田のBOOK 1stで一押し本になってたので買ってみた1冊。

リストラされた中年のおっさんが、公園で出会ったどんぐりに人生を変えられる素敵なお話。

自然に採れる植物や魚を釣って、弁当屋を始めると言う設定が面白いです。

 

「数字」が読めると年収がアップするって本当ですか? 決算書オンチのための「会社の数字」が肌感覚でわかる本

サラリーマンみんなに読んで欲しい、会社の数字の謎がたくさん解明されます。

なんで儲かってるのに給料上がらないの?

なんで頑張ってるのにアイツよりも給料は少ないの?

会社のお金の話って本気で知ろうと思っても、なかなか教えてくれる人居ないのでこれ読んで非常に勉強になりました

 

自分への取材が人生を変える

はあちゅう先生の本もKindle Unlimitedで無料で読めました。

自分に問いかける事の大事さが良く分かり、インプットと共にアウトプットの大事さがよく分かります。

久しぶりに紙の手帳を使おうかな。

 

スパルタ婚活塾

「夢をかなえるゾウ」の水野先生のエッセイ本。

恋愛哲学と人間関係の本質を描いた面白、可笑しい物語でとにかく面白いです。

ユーモア溢れながらも、とても言葉は真剣です。

 

沈黙のパレード

東野さんの最新刊は、ガリレオ最高傑作レベルの作品です。

東野さんの作品でもかなり上位に入るレベルで、最後の最後までどう転ぶのか分からない展開でとにかく続きが気になるんですよ。

ガリレオ先生が加賀さんみたいになってきたけど、これは良い方向性ですね。

 

20代の結婚とお金

これもKindle Unlimitedで無料で読んだ作品。

結婚までにとはありますが、結婚後でも十分勉強になると思います。

 

死ぬくらいなら会社辞めればができない理由

非常に本屋で目立っている本ですね。

何度か立ち読みはしましたが、結局じっくり読みたいので買いましたが面白い。

こんなに仕事や人間関係で悩んでしまう人が自殺をしてしまうと言う、日本の底を感じられる悲しい本。

うつ病にならない様にこんな本を参考にして自分の未来を予防しましょう。

 

サク旅

週末にサクッと旅する小さな夢を叶える旅の本。

良いですよね、このフットワークの軽さは。さすがはあちゅう先生です。

行きたいと思ったら速攻チケット買ってしまえば、行くしかなくなるので迷わない。

この行動力だけでも真似したいです。

 

運命の恋をかなえるスタンダール

セール作品が多いのでもう1冊買いました。

恋愛版の「夢を叶えるゾウ」ですね。

ユーモアある作品ながらも、とても人間関係の効果を勉強できる本です。

ある意味、心理学も学べて面白いです。

 

10キロやせて永久キープするダイエット

食事について勉強したいので、読んでみたダイエット本のベストセラー。

頑張らないダイエットって、やっぱり続けられる事を見つけて、日々のルーティーンにして行くのが大事ですね。

とにかく日々のストレスを作らないのが大事なので、我慢できる事と出来ない事を分けてしまって、出来る事を続ける単純な毎日の作業の様に当たり前にして続けることが大事。

 

水曜の朝、午前三時

前から読みたくて気になっていた小説は、とても熱い恋愛小説であり、人生の終わりに描かれた遺書でした。

こんなにも、人生を尽きる事への思いを強く考えながら読まされた本は久しぶり。

物語の展開もお見事で、初っ端から魅せられて最後まで一気読みの展開でした。

人によってはイマイチな終わり方かもしれませんが、凄く考えさせられる1冊でしたよ。

 

関連記事

2018年1月に読んだ13作品の本の紹介[読書記録]

2018.01.29

2018年2月に読んだ11作品の本紹介[読書記録]

2018.02.27

2018年3月に読んだ本19作品紹介[読書記録]

2018.03.30

2018年4月に読んだ本20冊作品の紹介・感想

2018.04.30

2018年5月に読んだ本10作品の紹介・感想

2018.05.31

2018年上半期に読んだ本からおすすめ10作品を紹介[読書記録]

2018.07.04

2018年6月に読んだ本16作品の紹介

2018.07.01

2018年7月に読んだ本14作品の紹介[読書おすすめ作品]

2018.08.01

2018年8月に読んだ本15作品の紹介[読書おすすめ作品]

2018.09.07

2018年9月に読んだ本14作品の紹介[読書おすすめ作品]

2018.09.26

スポンサーリンク