サマソニ2019で今観るべきおすすめアーティスト10選紹介[絶対見逃すな]

 

もう開催まで1ヶ月を切ったサマーソニック2019。

20周年の今年は3日間開催の超豪華なラインナップとなってます。

サマソニは行くけど、好きなアーティスト以外誰観たら良いの?って方も多いと思うので、今回は私のお勧めする今観ておくべきアーティスト、バンドを紹介しますよ。

スポンサーリンク

サマソニ2019で今観るべきおすすめアーティスト10選紹介[絶対見逃すな]

No.1 The 1975

 

今年のサマソニの目玉と言って良いほどに出演を願ってたThe 1975

前回の来日がサマソニが2016年でソニックステージのトリでした。

あの時はRADIOHEADの裏で観えなかったので、ライブ自体はサマソニ2014年の灼熱のオーシャンステージ以来ですね。

アルバムリリース毎にどんどん挑戦的な音楽アプローチを図り、それが大ヒットしたのが去年リリースの「A Brief Inquiry into Online Relationships

軒並み世界中のフェスでトリを飾る様になったバンドが満を持して日本にやって来ます。

まさかのトリ前のポジションで、ライブの盛り上がりが不安な部分もありますが、当然盛り上がる事間違いなしの名曲を沢山鳴らしてくれるでしょう。(稲葉さんのファンにあのナルシストは受け入れられるのか?問題気になります…)

大ブレイク後のアクモンはリリースしても来日ないので、1975もここで観ておかないとなかなかチャンスがなくなるかも?

なので、ぜひ今年のチャンスをお見逃しなく。

THE 1975 2019年サマソニ来日!日程と最新セットリスト紹介

2019.06.23

 

No.2 BRING ME THE HORIZON

 

サマソニ大阪1日目の一番観たいバンドがBMTHです。

2016年の来日キャンセルによって、もう観れるチャンスが無い…って状態でしたが、サマソニにてやっと来てくれますよ。

5thアルバムで大ブレイクしたのは良いけど、ずっと来日無かったのでもう待ち望んでました。

ベビメタの前ってのが微妙ですが、たぶん音楽が鳴ればベビメタファンの心も掴むでしょう!

レッチリと時間が被らないので、時間を気にぜず全部観れそうです。

BRING ME THE HORIZON 2019年サマソニ来日!最新セットリスト紹介

2019.06.21

 

No.3 RED HOT CHILI PEPPERS

 

もはや日本のフェスのヘッドライナーの代表格。

フジの記念すべき20周年でもトリ。サマソニの20周年でもトリを飾るべきバンドでした。

サマソニは2011年のヘッドライナーぶりなんですよね。

何気に結構久しぶりに観ますよ。

新鮮さは無いけど、圧倒的なライブパフォーマンスは何年経っても圧巻なので絶対見逃せません。

もはや名曲だらけで、語ることのないバンドです。

ちなみに今年は世界的に観てもレッチリのライブ自体がレアなのです。

サマソニ2019 来日Red Hot Chili Peppers(レッチリ)の最新セットリスト紹介

2019.01.16

 

No.4 CATFISH AND THE BOTTLEMEN

 

やっと大阪にやってくるバンド。

色々と過去にキャンセルがあるワケありバンドなので、来日するまでは安心できませんw

ここ最近は、ヨーロッパの中規模フェスのヘッドライナーも勤めてるので、サマソニでもソニックのトリなんですね。

フジも、単独も行けてないので、今年のサマソニは絶対見たいんですよね。

今年の新譜もめっちゃカッコ良かったし、ライブも絶対見ものです。

レッチリのアンコール諦めて、ナマズに走ります。

CATFISH AND THE BOTTLEMEN 2019年サマソニ来日!最新セットリスト紹介

2019.06.21

 

No.5 THE CHAINSMOKERS

 

サマソニ大阪2日目のトリを務めるのは、チェインスモーカーズ。

初来日の2016年のサマソニから3年でヘッドライナーの立ち位置に登った現代を代表するトップDJですね。

先日発表されたDJの収入ランキングでも、6年連続1位のカルビン・ハリスを抜いて1位の座を獲ったらしいです。

サマソニでも大人気のZEDDからの最高の流れとなったDJの2日目の締めは、名曲達の大合唱となること間違いなしです。

The Chainsmokers 2019年サマソニ来日!最新セットリスト紹介

2019.06.22

 

No.6 CHVRCHES

 

私の大好きなCHVRCHESもサマソニ2回目の登場。

初来日の2013年の初々しいローレンから、2回目のサマソニとなる2019年では世界的なバンドとなって戻って来ますね。

去年のフジはCHVRCHES観る為に行きましたし、今年2月の単独も最前位置で観ておりました。

まさか1年のうちに日本で3回も観れるとは…。

サマソニ大阪2日目は、バンドの少ない日となってるので、ぜひCHVRCHES見ましょう。

[2019年来日]CHVRCHESおすすめ曲と最新セットリスト 癒しの歌声

2017.01.15

 

 

No.7 PALE WAVES

 

2年連続のサマソニ出演となるのが、PALE WAVES。

推しの女性ボーカルが続きますw

The 1975と同じレーベルメイトで、後輩の彼女達も同日出演となるので嬉しいサマソニ3日目。

今年の2月にあった単独来日は、大阪が上記のCHVRCHESと被って行けなかった人も多いはず。(私は名古屋へ行きましたw)

キラキラでPOPな楽曲を浴びて癒されながら踊りましょう。

[2019年来日]Pale Waves(ぺールウェーブス)のおすすめ曲・最新セトリ・グッズ紹介

2018.11.05

 

 

No.8 FALL OUT BOY

 

今年のサマソニでやっぱり外せないのがFOBでしょう。

サマソニは2013年の活動再開以来6年ぶり。

あの年は、FOB→LINKIN PARK→METALLICAという超最高の流れでした。

その後もリリースを経ては、1~2年に1度のペースで来日を続けてくれてますし、日本での人気も武道館クラス。

そろそろサマソニのヘッドライナーでも良さそうと思ってたら、遂にマウンテンのトリです。

去年の武道館公演が本当に良かったので、サマソニ最終日のラストはFOBで決まりです。

2019年サマソニ来日! FALL OUT BOYのおすすめ曲とアルバム・最新セトリ紹介

2018.04.19

 

No.9 SNOW PATROL

 

スノパトはなんと13年ぶりの来日を果たします。

こんなバンド来るならフジしかないと思ってたら、まさかのサマソニ。

しかも、アコースティックステージと言うレアさです。

次いつ観れるか分からないので、見逃すのは勿体無いのですが…The 1975とモロ被りで断念…。

東京の人は単独行きましょう。

 

No.10 SAM FENDER

 

UK注目の新人初来日ですね。

何気に今年の冬の来日がキャンセルになってましたが、サマソニはやっぱりラインナップされていました。

ラジオでもパワープレイになってますし、サマソニの新人枠でも注目度高いと思います。

3日目のソニックステージは、1日観ててもかなり楽しめると思うのでお勧めですね。

 

日程・チケット情報

東京

大阪

チケット代は、20周年と言う事で若干安く設定されています。

今後の追加次第でこの価値が高くなって、今年こそはソールドアウトしてくれるといいですね。

来年はオリンピックのせいでサマソニ自体できないので、今年の20周年は3日間楽しみですね。

洋楽聴くならAmazon Musicがおすすめ

Amazon Musicなら、月額780円で約6,500万曲以上が聴き放題です。

30日間の無料お試しプランもあるので、まずは無料で登録してみて下さい。

話題のAIスピーカー「Amazon Echo」を使えば、声で音楽再生する事が出来ます。

SpotifyやApple Musicよりも月額のお得なAmazon Musicをお試しください

サマソニ2019感想

サマーソニック2019 大阪1日目のライブ感想・セトリ[レッチリ・BMTH・FOALS等]

2019.08.19

サマーソニック2019 大阪2日目のライブ感想[チェインスモーカーズ・ZEDD・CHVRCHES]

2019.08.20

サマーソニック2019 大阪3日目のライブ感想・セトリ[FOB・1975・Weezer・Pale Waves]

2019.08.21

サマソニ関連記事

ライブ関連記事

スポンサーリンク