サマーソニック2018 第10弾追加発表とおすすめ紹介

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

 

サマーソニックの第10弾ラインナップ発表です。

今回は邦楽とアジアのアーティストを中心に追加されましたよ。

スポンサーリンク

サマーソニック2018 第10弾追加発表

サマソニ東京

8/18(土)

・凛として時雨

・BiSH

・Mili

・クラウド・ルー

・CHARLIE LIM

・No Party For Cao Dong

8/19(日)

・PassCode 

・HIGHER BROTHERS

・Zion.T

・LEE HI

 

サマソニ大阪

8/20(土)

・PassCode 

 

大阪の格差が広がる…

大阪いつも通りの格差が出てますねw

時雨は羨ましいけど、どう考えても今年は邦楽なんて見る暇無い位のラインナップなので、来ない方がいいですね。

中国、韓国、台湾からの人気アーティストが勢揃いみたいです。

アジアのレベルも高くなってると思うので、ラップやR&Bも好きな人は知ってるんでしょうね。

 

おすすめアーティスト

凛として時雨

 

邦楽ROCKの中でも特に刺激的な3ピースバンドだと思う凛として時雨

破壊的なサウンドにハイトーンのツインボーカル。

巧みな演奏から音が降ってくるように突き刺さる圧倒的なライブが物凄くお勧め。

時雨だけはライブの数が減りすぎてて、なかなか見る機会が少ないだけにフェスなんかで観れるのは超レアです。

 

HIGHER BROTHERS

 

中国のヒップホップグループ。

再生回数1000万回ってのにビックリしました。

 

Zion.T

 

韓国のR&B/ヒップ・ホップ・シンガー。

これも再生回数2000回を上回ってます。

かなりイケメンで日本でも人気でそうです。

 

開催日程

 

日程:2018年8月18日(土)・19日(日)

東京会場:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ

大阪会場:舞洲サマーソニック大阪特設会場

公式チケット情報はこちら(サマソニオフィシャルHP)

関連記事:サマーソニック2018 大阪会場マップ予想 去年の写真やアクセス・駐車場情報

 

スポンサーリンク